2017年12月07日作成

1月1日にAbemaTVにてジョー、亀田京之介のプロデビュー戦、亀田大毅に勝ったら1000万円企画を実施

元旦のスペシャル企画としてAbemaTVが新春ボクシング祭りを実施。YouTuberのジョーと亀田京之介による注目のプロデビュー戦に、元ボクシング2階級王者の亀田大毅に勝ったら1000万円企画が行われる。

Eye catch 1512616933

AbemaTVが1月1日にボクシング祭りを実施

インターネット動画配信サービスであるAbameTVが2018年1月1日に、新春ボクシング祭りとして10時間に及ぶロングラン中継を行うことが公式SNSより発表されています。

「新春ボクシング祭り」と銘打たれた特別番組で、放送プログラムとしては亀田三兄弟の従兄弟にあたる亀田京之介、そして高い人気を誇るYouTuberのジョーによるプロデビュー戦、そして亀田家の次男としてボクシング世界2階級制覇を達成した亀田大毅に勝利すれば1000万円という企画が行われます。

番組名 AbemaTV新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負
放送日  1月1日(月)13:00 〜 23:00
キャスト  ロンドンブーツ1号2号 田村淳
亀田興毅
亀田大毅
亀田京之介
ジョー・ブログ(YouTuber)

亀田京之介、ジョーのプロデビュー戦

2017年5月7日に行われたAbameTV特別番組「亀田興毅に勝ったら1000万円」は、累計視聴者数が1420万となるなど、ネット番組として記録的な数字を残しています。

この番組にはYouTuberチャンネル「ジョーブログ」にて動画を投稿しているジョーが応募し、番組で実際に亀田興毅と拳を交え、敗れたものの熱戦を繰り広げたことでジョーは人気にさらに火がつくことになりました。

ジョーはこの後、同番組の実質的な続編に当たる「亀田×ジョー 3ヶ月でプロデビューへの道」という特別番組の主役として抜擢され、タイトルの通り亀田興毅トレーナーの下、3ヶ月でプロデビューを目指す企画を行っています。

(https://abema.tv/video/title/90-634のスクリーンショットより)

ジョーがプロボクシングの名門ジムである協栄ジムに入門し、過酷なトレーニングを重ねてプロデビューを目指すという内容で毎週放送が行われ、同番組ではジョーのライバルとして、亀田三兄弟の従兄弟にあたる亀田京之介が登場しています。

亀田京之介は「亀田家の最狂秘密兵器」と呼ばれ、プロデビュー前ながら高い実力を持ち合わせており、番組内で行われたジョーとのスパーリングではダウンを奪いKOするシーンも見られました。

番組では結果的にジョーが初回のプロテストで不合格となり、当初の「3ヶ月でプロデビュー」という趣旨は達成されなかったものの、2回目のプロテストに合格。これによりプロボクサーになることに成功し、番組も終了を迎えています。

一方の亀田京之介は初回のプロテストでずば抜けた実力を発揮して合格しており、先日には辰吉丈一郎の次男にあたる辰吉寿以輝に対戦要求したことでも話題となりました。

そして番組終了から3ヶ月が経過する2018年1月1日に、AbemaTVの新春企画としてプロデビュー戦を迎えることが発表されています。(対戦相手は未定)

なおジョーは「最初で最後の引退試合」と銘打たれており、この試合をもってプロボクサーとしての活動を終了する見込みです。

亀田大毅に勝ったら1000万円企画

10時間に渡るロングラン中継では、亀田京之介、ジョーのプロデビュー戦が前半プログラムとして行われ、後半プログラムには「亀田大毅に勝ったら1000万円」企画が実施されます。

亀田大毅は亀田家の次男に当たり、2010年にデンカオセーンを破ってWBA世界フライ級タイトルを獲得。2013年にはロドリゴ・ゲレロを破ってIBF世界スーパーフライ級タイトルを獲得し、2階級制覇を達成。その後2015年に網膜剥離を理由に現役を退いています。

現役時代は高いタフネスを誇った大毅ですが、同番組ではプロ格闘家は除外される上に、ヘッドギア着用・14オンスグローブでKO勝利することが求められ、企画を達成するのは至難とも言える条件となっています。

【亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円 対戦相手募集概要】

ルール:ボクシングルール。1人3分3ラウンド。挑戦者がKO勝ちすれば賞金1000万円獲得。両者ヘッドギア着用、グローブ14オンス
応募条件:腕に自信がある健康な20歳以上成人男性。身長175cm以下、体重70kg以下(計量有)、プロ格闘家並びにプロ格闘家に準拠する人は除く

応募方法:メールアドレス(kameda1000man@abema.tv)に①名前②年齢③住所④職業⑤身長⑥体重⑦アピールポイント⑧勝負に挑みたい理由⑨写真(添付)を記載し応募下さい

※募集は予告なく締め切る場合があります
※選考は番組独自の基準で番組スタッフにて行います
※選考通過は通過者のみ、ご連絡致します

(同番組に記載された応募条件より)

長男である興毅が実施した企画では、当時AbemaTV最大の1420万視聴数を記録したことが話題となりましたが、次男の大毅もそれに続く話題性を獲得できるかにも注目です。

なおAbemaTVは大晦日には「朝青龍を押し出したら1000万円」企画を行うことが決定しており、年末年始には格闘技関連の特別番組が目白押しとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の格闘技ニュースをお届けします

関連する記事

コメント 0件