Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

キックボクシング70kg戦線に超新星誕生!エンディー・セメレーがスーパーボンを倒して10万ユーロを獲得。

2017/12/21 21:59

70kg最強論争に常に名を連ねるスーパーボンを破った21才の超新星が誕生。オランダのエンディー・セメレーがワンデートーナメントを制し、破格の賞金10万ユーロ(約1350万円)を手にした。

キックボクシングにおいて世界再激戦区と呼ばれる70kg級。欧米系の選手にとっては平均的な体格であり、そこに日本やタイといったアジア系の選手も絡むことで、世界で最も層が厚い階級とされる。

そんな70kg級において、スーパーボン・バンチャメーク(27=タイ)は世界最強の一角として常に名前が上がる選手だ。

(クレジット:By Ainiaini1 (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons)

スーパーボンは、かつて日本で大活躍したブアカーオの一番弟子であり、中国メジャー団体のクンルンファイトの70kgトーナメントの現王者でもある。最も国際色豊かなクンルンファイトで優勝したことで、「世界最強に最も近い男」とも称されるスーパーボンだが、12月8日に行われた『エンフュージョン』で21才の新鋭に敗れるという波乱が起きた。

21才の新鋭、エンディー・セメレーが波乱を起こす

スーパーボンが敗れた試合は、エンフュージョンというオランダのキックボクシングイベントで行われた。欧州のキックボクシング団体といえばGLORYが最大の勢力を誇るが、エンフュージョンはそれに次ぐ規模を持つ。

エンフュージョンはかねてより高額な賞金を掲げてトーナメントやリーグ戦を行うことが多く、今回は70kgよりも2kg重い72kg級において10万ユーロ(約1350万円)という高額な優勝賞金がかけられた8人制のワンデートーナメントが行われた。

優勝候補はやはり過去の実績からすればスーパーボンだ。スーパーボンは準決勝で延長判定となるなど苦しみながらも順当に決勝にコマを進めた。

そしてもう一つの山ではエンディ・セメレー(21=オランダ)という選手が勝ち上がってきた。セメレーはジョーダン・ワトソン(※K-1スーパーウェルター級トーナメントにエントリー)、リーロイ・ケスナー(※K-1 MAXベスト16)といった選手から勝利しているが、世界的には全くの無名選手だ。

それでも準決勝では強豪であるモハメド・カマルを破るなど、決勝に勝ち上がった時点で地力の高さは証明されたと言っても良い。

こうして迎えた決勝は意外な展開を迎えることになる。

1R開始序盤こそスーパーボンがやや押し気味に試合を進めたが、終盤にはセメレーが右ストレートをヒットさせてスーパーボンにダメージを与える。

セメレーは決して教科書通りの打ち方ではないが、長い手足とやや独特なモーションから繰り出すパンチが徐々にスーパーボンの顔面を捉えるようになり、2R以降はより明確に試合を優勢に進めていく。

目の冴えるようなビッグヒットこそなかったが、盤石の強さを誇るスーパーボンを相手に着実にパンチでダメージを重ねていき、危ない場面を迎えることなく試合が終了。そして迎えた判定はセメレーを支持したことで、セメレーが下馬評を覆す勝利によりトーナメントを優勝。

わずか21歳という若さでありながら世界トップレベルの実力者であるスーパーボンを破り、10万ユーロという大金を手にすることとなった。

セメレーのスタイルは、荒々しさを持つパンチのラッシュはメルヴィン・マヌーフのようであり、落ち着いて試合を展開する時にはレミー・ボンヤスキーのようでもある。長い手足と高い身体能力を併せもち、パンチからの飛び膝のコンビネーションはどの対戦相手にとっても脅威だろう。

まだ動きに粗さも見られ、パンチを打つ時には脇が開いてモーションが大きなところがあるが、それが対戦相手にとっては独特でやりづらさにつながっているのかもしれない。

さらにこの試合を終えた戦績は何と50戦49勝1敗。ここのところは質の高い対戦相手と試合をこなしながらこの勝率を残しているのは驚異的といえる。

まだ21才と本格化を迎える前の年齢であることを考えると、向こう10年間に渡ってトップレベルで活躍する可能性がある。スーパーボンからの勝利で名前を上げたセメレーは今後真価を問われることになるが、70kg戦線の超新星ということで名前を覚えておいて損はないだろう。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Nd wwgyg
みるこっぷ
2017/12/21 22:12

スーパーボンに勝つだなんて凄いのが出てきましたな!(スーパーボンの試合見たことないけど笑)

自分はダビッドキリア、アンディリスティあたりで時代が止まってます。最近リスティの名前聞かないけど試合してるのかな?

0 xvthb6
マーシャル
2017/12/21 22:30

そんな凄い戦績の選手がいたのか、K-1にきてほしいなあ

Missing avatar
匿名ユーザー
2017/12/21 22:36

こんな戦績の選手がいるのにまったく知らなかった。。70キロは凄い階級だ

Yu5vhm2x
大澤 辰郎
2017/12/21 22:39

セメレー覚えときます。クイールさんのリサーチ力は、さすが!素晴らしいです。さすがプロのお仕事です。

イー○ァイトには載ってない情報です。イーも悪くはないし、見てますが。

世界の、こういうのを私は求めています。

Ijy2ku20
土屋修平
2017/12/23 02:11

21歳で50戦やってて一流タイ人に判定で勝てるってのは相当スゴいと思う。
セメレー注目。
試合見たい!!

それにしても1350万円。素晴らしい。

Missing avatar
kanda masahiro
2017/12/28 01:51

ブアカーオとセメレーの試合が組まれましたね!
敵討ちできるかどうか…

関連する記事