Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

梅野源治のルンピニータイトル挑戦が決定!勝利すれば世界初のWBCムエタイ、ラジャダムナン、ルンピニー制覇を達成。

2017/12/26 16:11

"日本の至宝"梅野源治がルンピニースタジアムのタイトルマッチを行うことが決定。勝利すれば前人未到のラジャダムナンスタジアム、WBCムエタイ、ルンピニースタジアムの3冠達成となる大一番となる。

日本ムエタイ界の至宝と呼ばれる梅野源治(29)に大きなチャンスが巡ってきた。

12月26日(火)に、梅野が主戦場とするREBELSよりリリースが届き、ルンピニースタジアム認定のライト級タイトルマッチを行うことが発表された。このタイトルマッチは、2018年2月18日(日)に後楽園ホールで開催される『REBELS.54』にて実施される。

ルンピニー現役ランカーを下した梅野

梅野源治と言えばムエタイのトップに挑戦し続け、またその卓越したムエタイ技術から"日本の至宝"と呼ばている。

これまで数々のタイトルを手にしてきたが、代表的なタイトルといえばWBCムエタイとラジャダムナンスタジアムのベルトだろう。とりわけ2016年10月にREBELSでラジャダムナンスタジアムのタイトルを獲得したことは、梅野にとってキャリアのハイライトとなっている。

その後は、新たなキックボクシングのメジャー団体を目指すKNOCK OUTのエース候補として参戦したが、今年4月のKNOCK OUT 3戦目を最後に遠ざかるようになり、再び主戦場をREBELSに戻している。

新たな目標としてラジャダムナンと並んでムエタイの二大殿堂と呼ばれるルンピニースタジアムのタイトル獲得を目指すことを宣言し、11月のREBELSではルンピニーの現役ランカーと対戦。ここで梅野は左の肘打ち一閃でKO勝利を収めており、タイトル挑戦に向けてこの上ない船出を切った。

そして、この度REBELSよりルンピニースタジアムのタイトルマッチが決定したことが発表されている。

ルンピニースタジアムのライトといえば、梅野が昨年10月にラジャダムナンのタイトルを獲得した時に勝利したヨードレックペットが王座を保持していたが、ヨードレックペットが6ヶ月以内に義務付けられている防衛戦を行わなかったとして王座を返上。空位となった王座の決定戦に梅野が出場することが決定している。

気になる梅野の対戦相手は未定となっており、来年1月にルンピニージャパン代表センチャイ・トーングライセンより発表されるとのことだ。

ルンピニーを制覇すれば世界初の三冠達成

二大殿堂と呼ばれるうち、ラジャダムナンスタジアム認定のタイトルは過去日本人が6人獲得しているものの、ルンピニーへの挑戦は全て失敗に終わっており、梅野はこの試合に勝利すれば日本人初のルンピニー王者となる。

また同時にWBCムエタイ、ラジャダムナンスタジアム、ルンピニースタジアムと世界的なムエタイタイトル3つを制覇することになり、これはタイ人を含めても世界初の快挙となる。

この記録だけを見ても分かるように、梅野にとってムエタイキャリアの集大成となるビッグチャンスが舞い込んできた。果たして梅野はムエタイの歴史に新たな1ページを刻むことができるのか。

REBELS.54 開催概要

イベント名: REBELS.54
開始: 2018年2月18日(日) 18時本戦開始予定
会場: 後楽園ホール

■ ルンピニースタジアム認定ライト級王座決定戦 3分5R
梅野源治[日本] vs 未定

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Missing avatar
ムエタイファン
2017/12/26 23:36

梅野選手頑張って欲しいですね。今の潮流はK-1、KNOCK OUTですが、我が道を進んで欲しい。

Missing avatar
ムエタイゴリラに俺はなる
2017/12/28 11:03

カッコイイ!
日本人初のルンピニー王者になれ!
梅野は日本一強い!
これで世界一だと証明される!

Missing avatar
匿名ユーザー
2017/12/30 19:35

初めて観たのが梅野選手の試合だったからその後の他の人のがなんか幼いというかふわっと感じたのが印象に残っています!
やっぱりすごいひとだったんだなー
世界一!!!!

関連する選手

関連する記事