Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

【RIZIN】才賀紀左衛門『格闘技に反対する妻を納得させる勝利を』直前インタビューの模様を掲載。

2017/12/28 02:41

代役出場という形で、RIZIN年末大会に参戦が決まった才賀紀左衛門。妻のあびる優とのカップルが有名だが、あびる優は才賀が格闘技をやることに反対しているという。才賀はそれを押し切り、格闘家として成長した姿を見せたいとのことだ。

12月29日(金)、31日(日)とRIZINが2日間にかけてさいたまスーパーアリーナで開催する『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』。27日には29日大会に出場する全選手のインタビューが都内のホテルで行われた。

才賀紀左衛門(28)は、朝倉海と対戦予定だった伊藤盛一郎が負傷したことにより、代役としてRIZIN年末大会に参戦が決まっている。さらにオファーが来る前にはインフルエンザに罹っており、体重管理たできない状態だったことから、朝倉との試合は通常よりも重い契約体重になることが発表されている。

才賀は今年RIZINで2戦2敗となっており、さらにプライベート面が騒動となるなど、順風満帆とはいかない状況だったが、年の最後にRIZIN出場のチャンスが巡ってきた。旗揚げから3年連続の年末出場で、昨年大晦日にはRIZIN初勝利を飾るなど、年末大会で活躍するイメージが強くなっている。

インタビューでは妻のあびる優から格闘技を反対されていることを明かしており、一方でファイターとして成長することで、格闘技に取り組むことに納得してもらいたいとのことだ。

ファイターとして結果を出して妻を納得させる

ーー髪型が変わりましたか?

髪の毛が長くなってきたので、切るのもあれなのでちょっと伸ばそうって。

ーー今回は急遽の参戦になりましたが?

めっちゃ急やなって思いましたけど、僕はファイターやし戦うことが仕事なので、たくさんリングに上がっているほうがいいかなと思ってオファーを受けました。

ーー榊原代表からオファーを受けたときは?

「えー!急!」って思いましたね。でも自分も試合をしたかったので。

ーー試合が決まる前から次の試合の準備はしていたんでしょうか?

試合前はインフルエンザにかかってしまって死んでたんですが、その前は(藤田)大和が試合なので付き合っていましたので準備はできていましたね。

ただ今回は急で減量が間に合わないので、体重だけは重い階級にしてもらいました。

ーー対戦相手の朝倉選手には興味はあったんでしょうか?

いや、知らなかったです。決まった後に映像を見たりして打撃の得意な選手と知ったので、それだったら俺も打撃も得意なのでいけるなと。

いいイメージはできているのであとはスタミナですね。

ーースタミナ面ではいつもより不安はありますか?

そうですね。いつもの試合よりはちょっとだけ。でもまあ大丈夫でしょう。

ーー朝倉選手は背が高くて、手足が長くて蹴りも強い選手ですがその点についての対策は?

背が高い相手とはK-1の時から戦ってきたし、蹴りに関しては総合の選手ですしあまり対策は考えていないですね。立ち技の打撃とMMAの打撃は違っていて、総合では向こうが先輩なので、僕はチャレンジャーとして向かっていきます。

でもその中でも自分もずっと立ち技をやっていたし、MMAを初めて時間も経つので、寝技で怖いなと感じるところもなくなってきているので、MMAファイターとして魅せて勝ちたいです。

ーー才賀選手は色々な契約体重で試合をやっていますが?

そうですね。でもその分強い選手とやらせてもらっているので成長も早いと思うんですよ。

石の上にも三年って言うじゃないですか。そしてRIZINができて来年は3年目の年になります。自分もそれでどんどん良い結果を残していければなと思っています。

ーー今年は私生活でも色々なことがありましたが?

そうですね。学びの年になりました。格闘技もそうですし、プライベートでもそうですし。

ーープライベートでのトラブルがあった後で初めての試合を迎えるということについては?

そこはあんまり気にしていないですね。それがあろうがなかろうが。まあ、俺はファイターなのでそれは試合で見せるしかないと思っています。

ーー純粋にそろそろ白星が欲しいという思いはありますか?

欲しいですね。でも1・2年目はしんどいやろなって自分でも思っていて、3年目から結果が出てくると予想していたので、もうそろそろ勝っていきたいなというのが自分の中でもありますね。

ーー藤田選手が注目を浴びていますが、才賀選手とは師弟関係というか、教えている藤田選手が話題になっている中で自分もいいところを見せないとなという思いは?

それはありますね。でもやっぱり僕は(藤田)大和が活躍してくれるのは嬉しいですし、ありがたいです。格闘技というのは歳を取ってから強くなる人もたくさんいますし、どこで火がついてどうなるかがわからない。

でも大和だけじゃなくて、杉山しずかさんだったり、(村田)夏南子ちゃんだったりチームメイトが活躍してくれるのは凄く嬉しいですね。だから逆に自分もしっかり頑張らないとなっていう刺激にもなりますし。

ーーちなみに31日は藤田選手のセコンドにはつくんですか?

もちろんつきます。僕もファイターやけど、大和が必要としてくれるのであれば全力でサポートします。

ーー自分の試合に加えて藤田選手の試合でセコンドにつくことで、テレビに映る時間が増えておいしいという思いはありますか?

そこはあまり気にしてなかったですね。おいしいっすかね?

まあ、自分の試合はしっかりパフォーマンスを出したい。そして大和に関しては前回セコンドについてあげたかったんですけど、僕の問題でつけなかったんで。

今回は大和が最高の環境で試合ができるようにサポートしたいという気持ちはありますね。そのためにも29日はしっかりと勝って、良い流れを持っていきたいです。

ーー今回は急に決まった試合ですが、奥様(※タレントのあびる優)から特別なサポートなどは?

優ちゃんは基本的に格闘技は反対なので。初めてRIZINに出る時も「え?なんで?」みたいな感じだったんですよ。あまり格闘技は好きじゃないので。

今回も急に決まったので「ええ!今年はゆっくりするって言ったじゃん」みたいな感じで怒られました。でも俺はファイターだから試合をしたいし、求めてもらっている以上は答えたいし。

格闘技があるから今の自分があるし、前向きなのも格闘技のおかけやと思っています。奥さんは格闘技に反対だけど、俺がファイターとして成長して結果を出して、格闘技もええなと思ってもらえるようになりたいですね。

ーーでは今回は奥さんの不安を解消する勝ち方をしたいですね。

まあ、格闘技をやっている時点で心配だと思いますね。殴り合いをする訳なので。でもスカっと勝つために練習もしていますし。打撃は得意なのでガンガン倒しにいこうと思います。

今回はRIZINへの緊急参戦ということで準備期間が短く、相手も同じとはいえ通常の階級よりも重い契約体重になるなど、不安要素がないわけではない。

しかし才賀はMMA経験が浅いうちからRIZINに参戦し、短いキャリアながら急成長を遂げて、苦手と語るグラウンドでもスキがなくなりつつある。「結果を出す3年目」と意気込む今回の対戦では、同じくストライカーとして評価の高い朝倉海と対戦する。

昨年末に続いて、今年の年末大会でも勝利し、2017年初勝利を収めることはできるのか。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事