Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

【RIZIN】高谷裕之「朝青龍は好きだったが、試合には関係ない。いつもの喧嘩スタイルを貫く。」直前インタビューの模様を掲載。

2017/12/27 16:18

元DREAMフェザー級王者として、かつて日本の大晦日メインイベンターを務めた高谷裕之。2017年末にはRIZINに2年ぶりの参戦が決まったが、40才を迎えてもなお喧嘩スタイルで対戦相手をぶっ飛ばすと宣言した。

12月29日(金)、31日(日)とRIZINが2日間にかけてさいたまスーパーアリーナで開催する『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』。27日には29日大会に出場する全選手のインタビューが都内のホテルで行われた。

かつて大晦日のメインイベントを戦い、DREAMのフェザー級王者になるなど日本格闘技の顔だった高谷裕之。現在は40才を迎えてベテラン選手の仲間入りを果たしているが、喧嘩スタイルは健在で、10月には日沖とのレジェンド対決を制したのが記憶に新しい。今回は旗揚げ戦以来、2年ぶりにRIZINに参戦することが決定した。

対戦相手のバータル・アズジャブハランは、元大相撲・横綱の朝青龍が送り込んできた刺客であり、当日はセコンドに付くことが発表されている。質疑応答ではかつて朝青龍が好きだったことも明かしたが、それは気にせずいつもの喧嘩スタイルを貫くと宣言した。

「対戦相手が誰でも、いつも通りの喧嘩スタイルを貫く」

あとは体重測定だけで、しっかり仕上げていければ良い感じですね。

ーーRIZINでいうと2年ぶりですが?

2年ぶりにまたオファーもらったので、しっかり良い試合をして盛り上げたいと思っています。

ーーRIZIN以外の団体には結構出場していて、前回日沖選手に勝利してますが、(調子は)上がってきていますか?

そうですね。また上げてきているところです。

ーー高谷選手はもうベテランの域に入ってきていますが、今回の相手については情報は入っていますか?

あんまり情報は入っていないんですが、キャリアは浅い選手なので勝たないといけない試合だと思います。やることをやって勝ちたいと思います。

ーーどんな情報が入っていますか?

4戦くらいしか(MMAで)試合をしていないと。ちょろっと試合の映像は見られたんですけど。

ーーちょろっと見た映像ではどうでした?

まあ最近のMMAファイターかなと。

ーー教えてやるという感じでしょうか?

僕もいつも相手によってスタイルを変えるタイプじゃないからいつも通りやって、きっちり仕留めたいと思います。

ーーMMAが女子格闘技だったり、色んなファン層に広がって、昔とは変わってきているとは思うんですが、どんな姿を見せたいと思いますか?

さっきも言ったけど、スタイルは変えられないと思うので。昔ながらの喧嘩スタイルでぶっ飛ばせれば良いかなと。

ーー相手がレスリングの選手で、最近はケージの試合が続いてまたリングに戻るということに関してはどうでしょうか?

そうですね、あんまりやっていることは変わらないですけど、逆に(リングは)角があるからそっちの方が追い詰めやすいし有利かなと思っています。

ーーRIZINルールになることについてはどうですか?

顔蹴ったり(※サッカーボールキックなどRIZINで許されている技)とかはやってみたいなと思います。

ーー練習でやった手応えとかはありますか?

練習では顔蹴ったりとかはできないので。4点の膝などは多少は練習してきました。

ーー今回、相手が朝青龍の刺客ということで、戦うわけではないんですけど、相手のセコンドに朝青龍がいることについては?

ちょっと楽しみですね。(現役で)相撲をやっている時は結構好きだったので。どんな感じになっているのか見られるのは楽しみですけど、別に戦う意味ではあまり関係ないかなと。

ーー相撲時代は好きだったということですが、横綱の威厳などを感じたら心理的にヤバイかなというのはありますか?

そこは関係ないかなと思いますけどね(笑)。気にしないようにしたいところです。

ーーRIZINとは関係なくなってしまうんですけど、大晦日朝青龍が戦うことは気になりますか?

そこは全く気にならないです。

2年ぶりのRIZIN参戦となる高谷だが、長年に渡って見せてきた喧嘩スタイルで相手を倒すことを宣言した。当日は相手セコンドに付くことになる朝青龍に注目が集まるかもしれないが、高谷が再び大舞台で輝く姿も見逃せない。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事