Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

K-1王者のウェイ・ルイ、武尊と激闘を演じたユン・チーが出場!4.28「Glory of Heroes」

2017/04/27 19:27

日本では全く報道されていませんが、明日の4月28日にGlory of Heroesという中国のイベントが行われ、そこにK-1王者ウェイ・ルイとユン・チーが出場します。情報が少ないながらも出来る限りの範囲でお知らせします。

ウェイ・ルイとユン・チーが出場!

日本人選手が中心となって行われている新生K-1にあって、海外勢としては中国が今最も勢いがあります。

今年2月のライト級王座決定トーナメントで優勝したウェイ・ルイ、武尊や小澤と激闘を繰り広げたユン・チーはその代表格ですが、二人揃って明日28日の中国のイベントに出場します。

(出典: Glory of Heroes - Facebook)

それは「Glory of Heroes」という大会で、略してGOHと呼ばれることも多いのですが、これは中国でクンルンファイト、武林風と並んで三大プロモーションとも呼ばれています。

例えるなら旧K-1時代の「K-1 WORLD GP (フジテレビ)」と「K-1 WORLD MAX (TBS)」のようなもので、GOHは北京電視台、深圳電視台といったテレビ局で放送されているとのことです。

ちなみに日本から中国の公式サイトにアクセスすることはできず、英語に訳してくれている方のFacebookや、中国の掲示板を地道にチェックしないと情報が得られないということもあり、中国での盛り上がりとは反して日本では全く報道されていません。

中国でも宣伝されていない?

これは余談ですが、Glory of Heroesは人気テレビ番組なのですが、今大会はなぜか中国国内でもほとんど宣伝されていないらしく、「どんな試合が組まれているのか分からない」という声が上がっています。

ウェイ・ルイは武林風の世界王者なのですが、それでも宣伝されないことがあるというのは、中国キック界もまた一枚岩ではないのかもしれません。

ウェイ・ルイはタイの強豪と対戦

現K-1ライト級王者のウェイ・ルイは武林風の63kg世界王者でもあります。

今回対戦する相手はタイのゲーオガム・ナロンウットという21歳の選手で、326戦293勝32敗10分という凄まじい戦績を持ち、このGOHの60kgトーナメントでも優勝している強豪選手です。

ウェイ・ルイは6月18日のK-1でライト級王座の防衛戦が控えていることもあり、日本の格闘技ファンとしてもぜひ勝って欲しい一戦です。

ユン・チーは19歳との新鋭対決

K-1初代フェザー級王座決定トーナメントで武尊と激闘を繰り広げて名を挙げたユン・チー。その後はKrushで小澤海斗と対戦すべく来日しています。

そんなユン・チーに対するはパッカレックという19才のタイの選手。この選手もムエタイ選手特有の豊富なキャリアを持っており、19才にして90戦72勝18敗という成績を残しています。

ちなみにこの選手、ラジャダムナンスタジアムの試合で70-1という超アンダードッグの中勝利したことで、大稼ぎした観客から150万円のチップを貰ったという面白い経歴の持ち主です。

ちなみに中堅の風格漂うユン・チーもまた実は21才と若いので、「21才vs19才」という新鋭対決でもあります。

最後に

全部で14試合ほどの試合が組まれているのですが、今回は日本に馴染みのあるウェイ・ルイとユン・チーに絞って試合情報をお知らせしました。

試合後に結果が判明しましたら、改めて結果のレポートを行う予定です。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします