Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

【RIZIN】女子トーナメント優勝、浅倉カンナ試合後コメント「去年は負けて泣いて、今年は嬉し泣きになった」

2018/01/01 09:27

2017年大晦日に行われた女子スーパーアトム級トーナメントで優勝した浅倉カンナの試合後インタビューの模様を掲載。これまで判定勝利が続いていた浅倉だが大晦日には2試合連続で一本勝利を収め、決勝ではRENAを破っての優勝となった。

2017年にRIZIN初の女子トーナメントとして行われた、『女子スーパーアトム級トーナメント』で優勝したのは浅倉カンナだった。

昨年末にRIZINでデビューするも黒星スタートとなり、2017年のトーナメントは当初から参戦枠があったわけではなく、石岡沙織との出場権をかけた試合で勝利してのトーナメント参戦となった。

また得意のレスリングを活かした試合で勝利こそ重ねていたものの、フィニッシュにつなげられないとの指摘もあった中、大晦日では2試合ともにグラウンドでトップを取ってから関節技で一本勝利を収めており、優勝と同時にフィニッシュのできるファイターへと成長した瞬間でもあった。

1年間にしてその地位をガラリと変え、RIZINのニューヒロインとなった浅倉カンナの試合後インタビューの模様を掲載する。

「去年は負けて泣いて、今年は嬉し泣きになった」

ーー現在の気分は?

浅倉 素直に嬉しいですね。

ーートーナメントを振り返っての感想は?

浅倉 緊張していて試合内容はあまり覚えていないんですけど、今回は準決勝、決勝と一本で勝ち上がれて嬉しいですね。練習してきたことがやっと出せたなという感じです。

ーーRENA選手との決勝戦はどのような感じでしたか?

浅倉 正直すごくやり辛かったですけど、RENA選手が絶対に上がって来てくれると信じていたので、自分も準決勝を勝ち上がって。試合中はもうRENA選手を相手としてみて戦いましたね。

ーー実際に手を合わせてみての感想は?

浅倉 やはり打撃の怖さはありましたね。打撃に付き合ってしまったらマズいなと思ったので、仕留められるところでいけないなと思うところはありましたね。

ーー寝かしてしまえば勝てるという自信はあったんでしょうか?

浅倉 寝かして勝てるという自信がなかったんですけど、立たれたら負けるとは思っていました。

ーーこの試合はコントロールできたという感じですか?

浅倉 あまり覚えていないんですけど、結果極めることができたので良かったなと思っていますね。

ーートーナメントを優勝して女子格闘技の顔となりましたが今後は?

浅倉 まだまだだと思っているのでチャレンジャーとして頑張りたいです。追われる立場にもなると思うので、そっちの部分でも頑張りたいです。

ーーRENA選手との試合で最初のテイクダウンは切られましたがどう感じられましたか?

浅倉 切られちゃったと思いましたね。RENA選手はこれまで打撃で決めてきているので焦りはありました。これは寝かしたときに行かなければいけないなと思っていました。

ーーフィニッシュに繋がったテイクダウンが決まったときは?

浅倉 どんな形だったのかは緊張していて覚えていません。だけど「バックに回ってこれはいける、ここしかない」と思ってもう極めにいきましたね。

ーーでは最後の一連の動きは練習の中でやってきた動きが自然に出たという形でしょうか?

浅倉 そうですね。練習でやってきたことが出たなと思いましたね。

ーー勝因は何だったのでしょう?

浅倉 今まですごく練習をやってきて、今回はそれがすごく自信にもなりました。練習をやっていれば結果が出るなと思いました。

ーー最後はRENA選手を落として勝ちましたが、相手が落ちた瞬間はわかったんでしょうか?

浅倉 わからなかったですね。試合が止まってRENA選手が落ちたんだってことはわかりました。自分がやっていてはわからなかったです。

ーー結果が出た瞬間に大の字になっていたのが印象的だったんですが、あの時はどこを見ていたんでしょう。

浅倉 大の字になりましたよね(笑)。まあ、やっと終わったって感じでしたね。今までキツい練習をやってきてそれが全部出せたので終わったと感じましたね。

ーー先ほどRENA選手がインタビュールームに来ていて、リング上で「次はやり返す」と伝えたとコメントしていましたが?

浅倉 言われましたね。絶対にやり返すからなって。「うわ〜流石です。流石姉さんです」って返して。

ーーまた対戦したい気持ちというのは?

浅倉 正直やりたくないですけど、試合前もどうしていいかわからなくて、でもRENA選手が「試合になったらやるしかないから」と言ってくれて試合ができたので。やはりファイターとしてすごい尊敬しますね。

ーー今まで女子格闘技を引っ張ってきたRENA選手に勝利してベルトを獲得しましたが、腰に巻いてみてベルトの重みは感じますか?

浅倉 かなり感じますね。ベルトを狙ってきたので。去年負けて泣いて、今年は嬉し泣きして。本当に1年ですごく変わったなと思います。

ーーすごく変わったというコメントがありましたが、今年1年はどんな年でしたか?

浅倉 高校を卒業して格闘家になって練習量も増えましたし、本当に色々と変わりました。最後に良く終われてホッとしています。

ーー今回は優勝賞金も獲得しましたが、それはどう使われるのでしょうか?

浅倉 全く賞金に関しては考えていませんでした。ベルトを獲りたいなと思っていたので。想像もつかないくらいなので、これから気持ちが落ち着いたら考えたいですね。

ーー浅倉選手といえばお父さんともトレーニングを続けてきましたが、終わった後にどのような話をしましたか?

浅倉 まだ試合を終わって話してなくて、画面ごしに泣いているのが見えたので、勝って良かったなと思いました。

レスリングをやっていたころはお父さんは厳しくて、レスリングが嫌いになった時期もあったんですけど、今になってそれが生きているので今は感謝しかないですね。

ーー試合が終わってしばらくはゆっくりとできると思いますが、元旦は何をされますか?

浅倉 ゆっくりできればそれでいいですね。ここまで頑張ってきたので少しゆっくりして。すぐに練習に戻ることになるとは思うんですけど。

ーー成人式にはベルトを持っていきたいともコメントしていましたが?

浅倉 成人式のことはすっかり忘れてましたね(笑)。成人式には持っていってみんなに見せたいです。終わった後のことは全く考えていなかったです。本当に終わってホッとしています。

ーー2018年はどのような年にしたいですか?

浅倉 本当にベルトの持ち方も分からないくらいなんですけど、チャンピオンになったからにはチャンピオンとして長いこと活躍する存在になれるように頑張っていきたいです。頑張ることが一杯あるからこそ格闘技って楽しいなと思います。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Missing avatar
匿名ユーザー
2018/01/01 14:15

決勝の試合だけでファンになったこれからも頑張ってほしい

Missing avatar
匿名ユーザー
2018/01/01 23:49

中国・韓国女子選手呼んじゃダメだよ
戦績悪くても地味強が多いから浅倉程度だと本当に簡単に負けちゃう場合が…
連鎖で大事なRENAもどんどん価値下がるので
RIZINさんは気をつけて対戦相手選んであげて!