Queel
×
サイト内を検索する
  • ボクシング
  • ニュース

亀田興毅が現役復帰宣言。AbemaTV『新春ボクシング祭り』のフィナーレにて重大発表を行う。

2018/01/01 23:41

AbemaTVが元日に放送した「亀田大毅に勝ったら1000万円」を始めとする特番のフィナーレにて、亀田興毅が現役に復帰することを宣言した。2015年の河野公平との世界戦で現役を引退した亀田が復帰する目的とは。

2018年1月1日(月)にAbemaTVにて『新春ボクシング祭り』が中継された。同番組は亀田兄弟の従兄弟である亀田京之介、および人気YouTuberであるジョーブログのプロデビュー戦、ならびに『亀田大毅に勝ったら1000万円』企画によって構成されている。

13時から23時にかけて行われたロングラン放送では前半に亀田京之介とジョーによるプロデビュー戦が、後半に『亀田大毅に勝ったら1000万円』が行われた。

そして番組が終了する直前に亀田興毅より重大発表が行われ、なんと現役復帰することを宣言した。その発言内容を以下に抜粋する。

「やっぱり自分にもね、最後やり残したこと、やらなけばならない試合というものがあるんじゃないのかと。それがどういう形になるのかは分からない。それがもしできるのであれば、もう一回リングに上がろう、現役復帰しようと。」

復帰宣言と取れる発言に場内は一気に湧き上がり、MCの田村淳は「現役復帰宣言」と高らかに叫んでいる。

続いて亀田は「これ以上先のことは分からない、乞うご期待」として現在のところは詳細を明かさず、これがプロボクサーとしての復帰なのか、それとも全く別のことを意味しているのかは現状では定かではない。

ザワつく場内を尻目に、亀田は最後に「皆さん今日は本当にありがとうございました。最高の1日になりました。これからボクシングはさらなる盛り上がりになると思いますので、ボクシングを応援よろしくお願いします」と挨拶をしてフィナーレを迎えている。

亀田興毅といえば現役時代に日本人初の世界三階級制覇を達成。2015年10月、当時28才の時にアメリカで行なった河野公平とのWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチでの敗戦を最後に現役を引退している。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Yu5vhm2x
大澤 辰郎
2018/01/02 00:04

AbemaTV繋がりで、K-1ファイターとボクシングマッチとか?。。。

亀田興毅よくK-1見てるし。

Missing avatar
a
2018/01/02 11:25

やり残した事を考えると河野へのリベンジマッチか4階級制覇だけどボクシング団体が復帰を許可してくれるんかな・・・・。