Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

リッチ・フランクリンによるONEのトライアウトが1月16日に東京で開催される。1000万円以上の高額契約のチャンスも。

2018/01/06 11:48

アジア最大のMMA団体「ONE」のトライアウトが東京で開催されることが決定した。トライアウトは元UFC王者のリッチ・フランクリン監修で行われ、才能が認められた選手はONEと高額契約を結ぶことができる。

アジア最大のMMA団体である「ONE」が1月16日(火)に東京でトライアウトを開催することを発表した。

トライアウトは元UFC王者であるリッチ・フランクリン監修の下、アジア各地をツアー形式で回っており、12月にはフィリピンとタイで既に行われ、1月にはいよいよ東京で開催されることになる。

ONEはアジアのローカルファイターの発掘に力を入れており、シンガポールのアンジェラ・リー(※女子アトム級王者)、フィリピンのエドゥアルド・フォラヤン(※ライト級王者)に続く新たなスター選手を見つけるという趣旨で行われる。

リリースにはトライアウトの詳細が記されていないが、ONEのコンサルタントである長南亮のSNSによると、開催地は「TRIBE TOKYO MMA」にて、試合は行わず、ミットやグラップリングなどのスキルをフランクリンが審査するとのことだ。また参加費は無料となる。

才能が認められた選手には10万ドル(約1130万円)以上の高額な契約を結ぶことができるとのことなので、ONEの舞台で活躍したい選手は応募してみてはいかがだろうか。

なおトライアウトの模様は、各話30分のドキュメンタリー動画に収録されることになる。

トライアウト開催概要

実施名称: リッチ・フランクリンズ・ONEウォーリアーシリーズ
日程: 2018年1月16日(火)
場所: TRIBE TOKYO MMA

参加希望の方はこちらのリンクをクリックして対象ページへ移動。ページが表示されたら「REGISTER」ボタンをクリックし、必要事項を入力した上で、送信ボタンをクリックすれば完了となる。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします