Queel
×
サイト内を検索する
  • ボクシング
  • ニュース

亀田興毅が現役復帰宣言について言及!20日(土)の事後特番にてその背景を初告白する。

2018/01/11 12:31

AbemaTVで放送された『新春ボクシング祭り』のフィナーレで現役復帰宣言を行った亀田興毅。その真意はベールに包まれていたが、1月20日に放送される事後特番においてその真意を告白するとのことだ。

1月1日にAbemaTVで放送された『新春ボクシング祭り』では、人気YouTuberのジョーや、亀田三兄弟の従兄弟である京之介のデビュー戦、そして『亀田大毅に勝ったら1000万円』のチャレンジ企画が行われた。

13時から23時まで10時間にも及ぶロングラン中継となったこの日、フィナーレでボクシング元世界三階級王者の亀田興毅(31)が現役復帰宣言と取れる発言を残したことは話題を呼んだ。

「やっぱり自分にも、最後にやり残したこと、やらなけばならない試合というものがあるんじゃないのかと。それがどういう形になるのかは分からない。それがもしできるのであれば、もう一回リングに上がろう、現役復帰しようと。」

亀田が残した「最後にやり残したこと」とは一体何を示しているのか、そして本当にプロボクシングで現役復帰をするのかがファンの間で憶測を呼んだが、ここではその真意が明かされることはなかった。

そしてこの発言から19日後となる、1月20日(土)に事後特番である『新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負 アフターストーリーSP』が放送され、亀田興毅による現役復帰宣言について言及することが分かった。

(番組ページのスクリーンショットより)

番組ではデビュー戦を行ったジョーおよび亀田京之介が今後の展望を語るとともに、万全ではない状態で『亀田大毅に勝ったら1000万円』企画を終えた亀田大毅が試合を振り返る。

さらに亀田興毅が、現役復帰宣言を行った背景や今後について生告白を行う。ここでは「最後にやり残したこと」、「やらなければならない試合」について言及するものと思われる。

事後特番『新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負 アフターストーリーSP』は1月20日(土)20時〜21時にかけてAbemaTVにて放送される。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Missing avatar
匿名ユーザー
2018/01/11 17:09

これ結構きになる。地上波じゃなくてアベマで生中継しそうな事も含めて

関連する記事