Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

【修斗】田丸匠が計量で一触即発の睨み合い。髪型は「ヒロアカ」の轟焦凍を意識、今年は王座戦線へ。

2018/01/27 16:42

1月28日に後楽園ホールで開催される、修斗の2018年第一弾興行『プロフェッショナル修斗 2018開幕戦』。その前日計量が後楽園ホール5F展示会場にて行われた。

世界王者が3選手揃い踏みし、メインには注目の環太平洋チャンピオンシップの「魚井フルスイング vs 祖根寿麻」が行われる中、セミファイナルにはフライ級のホープである田丸匠(22=同級4位)の復帰戦が抜擢された。

田丸はキャリア7勝1分と無敗の戦績を誇っており、始めて引き分けとなった昨年3月の覇彌斗との対戦も大激戦だったことで更に評価を上げた。しかし6月の試合を控えたタイミングで交通事故に遭ったことで欠場を余儀なくされ、今回は10ヶ月ぶりの復帰戦となる。

そして今回、田丸に対するはフライ級5位のライリー・ドゥトロ(アメリカ)。昨年10月に衝撃KO勝利を収めた難敵を相手に田丸は復活の勝利をあげられるか。

計量では一触即発の睨み合いも

計量では56.7kgリミットのところ、田丸がリミット一杯でクリアーしたが、ドゥトロはなんと100グラムオーバーに。それでも下着を脱いで再度計量に臨むと何とかリミット一杯でクリアーしている。

また計量後のフェイス・トゥ・フェイスでは、両者が顔を突き合わせての睨み合いも行われた。普段は大人しい印象の田丸だが、「こういうのは好き」と後から話していたように全く気後れするところはない。明日はフライ級ランカー同士による好勝負が展開されるだろう。

計量後に田丸を直撃

また今回は計量終了後に田丸を直撃し、今回の試合に向けた意気込みや、「ゲームは酸素」と公言するほどのゲーム好きであることに絡めた話を伺ってみた。

ーー東京には今日来られたんですか?(※田丸は岐阜在住)

田丸「朝10時くらいから電車に乗って来ました。」

ーーそういえば完全に話は反れてしまうんですけど、昨日発売のモンハンの最新作は買われたんですか?

田丸「モンハンは悩んでて、体験版をやったんですよ。前は結構モンハンやってて、『あれ、これは新感覚でオープンワールドで自由度が高いんじゃないか』と思ったんですけど、(やってみたら)普通のモンハンで、良いかなと思って。ディシディア(ファイナルファンタジー)買っちゃいました。これを結構やってますね。」

ーー試合前だからあんまりできないんじゃないんですか?

田丸「本当にそれで、集中力がなさすぎて、オンラインゲームとかも集中力が無くて全然ダメで、余計ストレス溜まっちゃって。やれないですね…。」

ーーやっぱり負けると悔しいからでしょうか?

田丸「メッチャ悔しいです。ランクとかあるじゃないですか。それが下がるのが凄く悔しいので。」

ーーそれは試合終わってからの楽しみですね。

田丸「そうです。試合終わって、練習して、好きなもの食べて、ゲームするという(笑)最高のルーティンです。」


ーー今回の試合についても聞きたいのですが、今回はドゥトロと対戦するということで、外国人との対戦は久々ですか?

田丸「外国人は昔アマチュアの時にアメリカ人と戦ったくらいで、始めてですね。」

ーープロでは初なんですね。日本人と比べてやりづらさというのは?

田丸「やっぱり、戦い方の文化が違うというか。試合を見ても日本人っぽくない、打撃の力の使い方だったりとか、その辺りは文化が違うなという印象を受けましたね。」

ーー去年は事故でブランクが空いちゃったじゃないですか?今回の試合のテーマはどうでしょう?

田丸「復活であり、進化も。復活というのは前の状態まで、今まで僕が溜めてきたものを次の試合で進化として見せることがテーマです。」

ーー2017年は試合が少なかったですが、2018年の目標はいかがでしたか?

田丸「色んなオファーを貰っているんですけど、とにかく勝ちを繋いで修斗なら王者の扇久保選手、海外ならUFC。そこに行きたいですね。どっちとやるにしても、まだまだ強くならないといけないので、年間4試合5試合できるような、普段の節制だったりをプロとしてこれからはやっていけたらと思います。だから今年はたくさん試合がしたいです。」

ーー猿田選手がやりたいと言っていましたが。

田丸「猿田選手が(横に)いますけど(笑)。あれは指名がかかったんですけど…。僕がアマチュアの時に神酒選手とチャンピオンシップをしているような選手で、凄く光栄ですけど、できることなら早くチャンピオンとやりたいというのが本音です。」

ーー王者同士になってからというのも面白いですね。

田丸「猿田選手とやりたいというのもあります。楽しそう。」

ーー最後に、髪型が凄くオシャレなんですけど、それはどういうテーマなんですか?一見YouTuberっぽいんですけど。

田丸「ツートンなんですけど、『僕のヒーローアカデミア』という轟焦凍というキャラクターがいて。左が火、右が氷(という2つの属性を持った)強いキャラクターなんですけど、それをイメージしました(笑)」

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事