Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

スアキム戦を前日に控えた那須川天心による囲み会見の模様。「背は大きいが、思っていたほどのプレッシャーはなかった」

2018/02/11 19:12

KNOCK OUTが2年目を迎える2018年の第1弾興行『KNOCK OUT FIRST IMPACT』が大田区総合体育館にて2月12日(月・祝)に開催される。

その前日計量が11日に都内にて行われ、全選手が1発で計量をパス。そして全選手による会見が行われると、メインイベントに登場する那須川天心が個別に囲み会見に応じた。

那須川はキックボクシング・MMA・ミックスルールと異なるルールで28連勝を収めており、もはやその強さから世界に敵なしかと思われていた中、過去最強のスアキムが対戦相手に抜擢された。

スアキムは同階級で相手がおらず、2階級上のスーパーフェザー級でもルンピニー現役王者を先月にKOしたばかりと異次元の強さを誇っており、「那須川が初めて敗れるのではないか」との下馬評も立っている。そんなスアキムとの対戦を控え、那須川はどのような心境で試合に臨もうとしているのか。

スアキムは大きいが想像以上ではない

ーー実際にスアキムを見てどうですか?

周りは凄く身長が大きいと言っていて、確かに大きかったですけど、デカさは感じなかったです。

ーープレッシャーもそれほど感じませんか?

想像以上ではなかったので、まずは一安心かなとは思います。

ーーイメージはバッチリ湧いてますか?

もうバッチリですね。やることをやってきたので、何を倒すとか決めてはないですけど。それを決められる相手ではないと思うので、全部出して、日本を代表して戦います。

ーー相手を見てより気持ちは高揚してきましたか?

そうですね。相手も気合入ってる感じだったので、それにしっかりと向かいあってやろうという気持ちです。

ーー今回の髪型のテーマは?

テーマは…特にないんですけど、今までやっていなかった色。もうそろそろ尽きてきたので(笑)、黒ベースにして、黒に映えるのが紫ということで。

ーー相手と向かい合って体格差・身長差は想像通りでしたか?

背は大きいかなとは思いました。でもプレッシャー、デカさはあまり感じなかったです。イケるかなと思いますし、行かないとダメだと思います。

ーータイのトップ選手のオーラや雰囲気は感じましたか?

雰囲気的なものはありましたけど、自分が思っていたよりは無かったかなと。

ーー今までにないくらい追い込み練習をされてきたとのことですが、コンディションはどうですか?

コンディションはもうバッチリです。本当にバッチリで、練習もいつもより追い込みを長めにやったりとか、これまでやるかというくらいやってきたので。途中で風邪引いたり、体調壊しそうになったりもしたんですけど、それもしっかりとケアしてやってきたので。なので負けないですし、絶対に勝ちます。

ーー今回は珍しく下馬評で「もしかしたら那須川選手が負けてしまうかもしれない」と言われていますが。

久々にワクワクするなという感じです。KNOCK OUTは良い意味でワクワクさせる相手を用意してくれるなと。そういう試合の方が見ているお客さんが楽しくて燃えますし、そういう試合をしていかないと自分の評価や価値も上がらないですし。

例えそれが負けたとしても自分の挑戦なので。挑戦してこそ格闘技ですし、挑戦することから逃げたらその時点で成長は止まるので、これからもそういう試合をしていかないと行けないと思います。もちろん勝ちますよ。

ーーワクワクするのはどれくらいの時期でしたか?

今回は時間かかりましたね。最初は大丈夫かなと大きかったですけど、追い込みかけてからですかね。最終的な追い込みの時には大丈夫だろうと思ってました。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Missing avatar
マーシャル
2018/02/12 08:03

いやーKNOCKOUTのガチ路線はワクワクさせてくれますなー

2016 11 20 13.43.09
たわし
2018/02/13 08:59

凄い試合でした。まだ余韻が残ってます。

関連する記事