Queel
×
サイト内を検索する
  • ボクシング
  • ニュース

「マニー・パッキャオvsジェフ・ホーン」の一戦が大筋合意。試合成立の背景とジェフ・ホーンの紹介も合わせて掲載。

2017/04/06 18:43

ボクシング界のスーパースター、マニー・パッキャオの第2戦としてジェフ・ホーンとの試合が大筋合意に至りました。この試合はオーストラリアの州政府が財政的な支援を行っているとのことです。

パッキャオが7月2日にジェフ・ホーンと対戦へ

もはやボクシングファンの中で知らない者はいないであろうマニー・パッキャオ。

フライ級から11階級を飛び越して、計6階級で世界王者に輝いたアジアのスーパースターです。

パッキャオは2016年に一度引退を表明したものの、その年に引退を撤回し、復帰第1戦として11月にバルガスと対戦し、ダウンを奪って勝利を収めています。

そして復帰戦から8ヶ月後の2017年7月2日にオーストラリアのジェフ・ホーンと対戦することが確実視されています。

(※一部で対戦が決定と報じられていますが、まだ実現していないとプロモーターが否定しています)

ジェフ・ホーン戦が実現するまで

実はジェフ・ホーンとの試合は決してファンに望まれた試合ではありません。

パッキャオ自身がTwitterにて「誰と対戦してほしいか」とアンケートを取った所、ファンの圧倒的支持を得たのはアミール・カーンとの一戦でした。

後にパッキャオ自身が10日後にアミール・カーンと並んでいる写真と共に交渉段階に入っていることを明かし、4月にはUAEでカーンと試合するものと思われていたのです。

しかしながら結局この話は頓挫し、今は一転してジェフ・ホーンとの試合が決定寸前となっていることが報じられています。

先程掲載したパッキャオのTwitterによるアンケートで、最も得票数が少ない7%の支持を集めた選手こそが、このジェフ・ホーンです。

当初ボクシングファンにとって、にわかに信じがたいニュースとして報じられたジェフ・ホーンとの試合は、7月開催に向けて準備が着々と進められています。

オーストラリアの州政府が資金援助

この試合はジェフ・ホーンの地元オーストラリアで行われ、その資金援助の主体はクイーンズランド州というオーストラリアの州の政府となっているようです。

The idea was that in order to secure the money from the Queensland government we had to tell them that the deal was done by the end of March and right now we’re finishing up all the contracts.

「クイーンズランド州政府から資金を確保するために、3月末までに取引が終了しなればなりませんが、我々は全ての契約を終了しています」

(BoxingScene.comより)

当初UAEでのカーン戦が実現しなかったのは会場を確保できなかったためといわれていますが、パッキャオほどのビッグネームともなればビジネス面での成立が難しく、州政府からのバックアップを受けられたことがホーン戦が実現した要因なのかもしれません。

ジェフ・ホーンとは

今回パッキャオとの対戦が確実視されているジェフ・ホーンは決してビッグネームではなく、多くの方にとっては馴染みのない選手かもしれません。

生年月日 1988年2月4日 (29歳)
身長・体重 175cm、66.68kg
戦績 17戦16勝1分
スタイル オーソドックス
略歴 2012年ロンドン五輪 準々決勝敗退
WBOインターコンチネンタル王者ほか
WBO世界ウェルター級2位

ロンドン五輪に出場

キャリアの中で目につくのは、2012年ロンドン五輪にオーストラリア代表として出場していることです。

オリンピックでは2度勝利したものの、準決勝でウクライナの選手に敗れてベスト16となっています。

ロンドン五輪を最後にプロに転向を表明し、1年後の2013年にプロデビュー。

プロではまさにステップアップ中

地域タイトルはWBOインターコンチネンタルタイトルなど5つ獲得しているものの、まだ世界タイトルを獲得しておらず、WBO世界ウェルター級2位にランクインされています。

戦績は17戦16勝1分でプロ4戦目にドロー、それ以降は13連勝中です。

目立った試合といえば昨年4月に元二階級王者のランドール・ベイリーを相手に7RKO勝利しており、直近ではライト級で3度世界挑戦したアリ・フネカを相手にTKO勝利を収めています。

今年中に引退すると見られているパッキャオの残り少ない試合の相手としては物足りない感は否めませんが、勢いのある右の強打者ということで、パッキャオに肉薄することがあるかもしれません。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事