Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

Girls S-cup「ギャビ・ガルシアvs藪下めぐみ」への海外の反応まとめ

2017/07/08 11:40

7月7日のGirls S-cupにて行われたギャビ・ガルシアvs藪下めぐみの一戦が海外でも話題となっており、その試合に寄せられた海外からのコメントを日本語に翻訳してまとめてみました。

海外でも話題の超体重差マッチ

7月7日(金)のGirls S-cupにて行われた「ギャビ・ガルシア vs 藪下めぐみ」という超体重差マッチが海外でも話題になっています。

今やRIZINの代表選手の一人となったギャビ・ガルシアは身長188cm、体重93kgと文字通り超重量級であるのに対して、藪下めぐみは158cm、62kgと体重差にして31kgというミスマッチな試合です。

試合は序盤からギャビ・ガルシアがプレッシャーをかけ、強烈なパンチとキックで藪下からダウンを奪うも、倒れた相手へのキックでギャビに口頭注意が入ります。

しかし再開後にも全く同じような状況から倒れた藪下の肩口に強烈な蹴りが入り、藪下は方の脱臼のおそれがあるとして試合がストップ。故意の攻撃ではないとみなされてノーコンテストとなっています。

この試合の模様は「Gabi Garcia vs her latest victim(ギャビ・ガルシアvs直近の犠牲者)」というタイトルでYouTubeに投稿されたものがあり、試合から僅か半日にして再生回数が28万回を超えるなど異例の注目度となっています。

今回はYouTubeの動画コメントや海外メディアの報道のコメント欄から、海外の反応としてコメントを幾つかピックアップして紹介してみました。

海外のコメントはこちら

この試合はサーカスだ。UFCがずっと前に変わらなければならなかった理由はここにある。これはスーパーヘビー級vsバンタム級の試合だ。

彼女の次の対戦相手は小学生の男子かもしれない。

階級とは!!!???

日本のもう一つのフリークショーだ

これは合法的な試合なの? → 日本だからさ

日本には「階級」という概念はあるの???

これは虐殺だ…

これはボス戦のような試合だ

階級はないの??

この試合は恥ずべきものだ!彼女の日本での試合は全てこうだ。サイズが半分しかない年寄りを倒しても何も得るものはない。ファイターとしてのスキルは見せていないし、印象的なものは何もない。本当に恥ずべき試合だと思う。

なぜ階級が存在するのか?これはとんでもない試合です。どうして選手とリーチや身長、スピードなどで区分しないのでしょうか。

ギャビはビーストだ。これはウルトラヘビー級vsライト級だ(笑)

女性版のボブ・サップだ。日本人は巨人のMMAファイターが好きなようだ。

ギャビ・ガルシアvsボブ・サップの試合を誰かが組むかもしれない。

これで誰か罰せられたりしないの?

日本といえばグレイシーキラーだったが、今ではおばあちゃんキラーだ…

日本人はこういった試合が好きなようだ。これでギャビの伝説は築かれていく。

ほとんどの人間はこの試合を見て間違っていると思うだろう。小さい者が巨人を倒すシーンを見たいのだとしても、私はこういった文化については理解できない。ギャビはマネーを貰ったんじゃないかとも推測する。

ただこういった試合を見ると、メイウェザーvsマクレガーといった興味深い試合もあるので許容したいとは思う。

この試合が立ち技として行われると聞いた時に、本物の試合であればギャビは敗れると思った。この手の見世物は禁止されるべきだ。

ギャビの相手はストライカーですらないようだし(というよりも格闘家?)、ギャビに対してはカティア・カバレバを当ててほしい。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事