Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

真木よう子がKNOCK OUTのTシャツを着てドラマに出演!毎週木曜日夜10時は格闘技界隈のTwitterがザワつく!?

2017/07/14 09:25

人気女優の真木よう子さんはどうやらKNOCK OUTファンのようで、自身が主人公を務めるドラマ「セシルのもくろみ」にもKNOCK OUTのTシャツを着用して出演していたようです。そして真木よう子さんといえば、最近Twitterを始めたばかりにも関わらずアクティブすぎることでマスメディアにも取り上げられています。

真木よう子さんがKNOCK OUTのTシャツを着てドラマに出演!

もはや説明不要なくらいにドラマや映画に引っ張りダコな人気女優の真木よう子さんですが、先日にKNOCK OUTのTシャツを着用していたとして格闘技界隈のTwitterでちょっとした話題になりました。

発端となったツイートはこちら↓

真木よう子さんは6月28日にTwitterを始めたばかりで、始めた当日の8ツイート目にさりげなくKNOCK OUTのTシャツが登場。

普通に見ていたら気づかずに流してしまいそうですが、これを発見した一部の格闘技界隈がザワつき、KNOCK OUTプロデューサーの小野寺力もこの反応↓

果たしてこれはドラマの衣装なのか、それとも真木よう子さんがKNOCK OUT好きで自発的に着ていたのか、解釈が二分されていた中でKNOCK OUTに参戦中の町田光がこんなツイートを投稿↓

このツイートによってどうやら真木よう子さんはKNOCK OUTファンで、試合後に町田光の控え室に訪れていたことが分かりました。

7月13日にドラマが初回放送

ちなみにTシャツを着用していたのはプライベートの一コマではなく、フジテレビ系列で木曜夜10時から放送されているドラマ「セシルのもくろみ」の主人公役として着用していました。

そして7月13日にドラマの初回が放送されて、バッチリとKNOCK OUTのTシャツを着たシーンが映っており、それを見た格闘技界隈はまたもザワつくことに。

このビッグウェーブに乗っかり、KNOCK OUT公式アカウントもTシャツの販促につなげようとしています↓

ちなみにこのドラマの模様はTVerというサイトで、公式コンテンツとして7月20日まで無料配信されています。Tverでザッと確認したところ、ドラマ内の自宅での普段着として着用しているみたいでした。

セシルのもくろみ|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」
TVerでは「セシルのもくろみ」を無料で配信中!テレビ番組の公式動画を高画質で安心してお楽しみ下さい!宮地奈央(真木よう子)は、金型仕上げのエンジニアである夫・伸行(宇野祥平)、中学生の息子・宏樹(佐藤瑠生亮)と北春日部に暮らす主婦。息子に少しでも多くご飯を食べさせることや、パート先の惣菜店のお手製ポテトサラダが人気なことなど、日々の小さな幸せが自分の幸せだと満足している、体育会出身の威勢が良い女性。 ある日、奈央は、人気女性ファッション誌『ヴァニティ』の編集デスク・黒沢洵子(板谷由夏)から読者モデルとしてスカウトされる。南城彰(リリー・フランキー)が編集長を務める『ヴァニティ』には、「ハマユカ」の愛称で知られ、絶大な人気を誇る浜口由華子(吉瀬美智子)がカバーモデルとして君臨。情報番組のコメンテーターとして活躍中の安永舞子(長谷川京子)も、かつてはモデルとして在籍していた。ファッションブランドのPRの職を失い、今はファッションライターとして大成しようともがいている沖田江里(伊藤歩)は、洵子から奈央のことを聞き、北春日部まで会いに行く。そこで江里は、命がけで稼げるモデルにする、と必死に説得し、一度は誘いを断っていた奈央をオーディションに参加させる。しかし、自分を美しく見せること自体に抵抗を感じていた奈央は、撮影でうまく笑うことすらできない。それでも奈央は、江里やカメラマンの山上航平(金子ノブアキ)、カリスマヘアメイクの安原トモ(徳井義実)の力を借りて撮影に挑み・・・。
tver.jp
Image 1499990437

ツイ廃寸前?な真木よう子さん

ツイ廃とは「Twitterに没頭しすぎて日常生活に支障をきたしているユーザー」のことですが、真木よう子さんはおそらく日常に支障こそきたいしていないとは思いますが、それに匹敵するほどTwitterを活用しまくっています。

なにせ真木よう子さんは6月28日にアカウントを作成して、この記事を書いている時点で16日しか経過していないのに2282ツイートもしているからです。

1日あたり約143ツイート、1日が1440分で起床時間が1080分ほどとすると、約8分に1回はツイートしている計算になります。

Twitterを活用しすぎて話題に

これだけツイートしまくっているので、メディアでも話題となり、あのBuzzFeedにもTwitterの活用状況が取り上げられています。

Twitter初心者ゆえなのか、それとも計算してなのか、自分のbotにも積極的に話しかけています。

おそらく芸能人新記録!1時間で大体200リプライ!

真木よう子さんは誰にでもリプライを返す「神対応」が評判ですが、昨日のドラマ第1話の放送後のツイートがこんな感じでエライことに!

(出典: https://twitter.com/makiyokohonnin/with_replies)

一体1時間で何ツイートしたんだと最初は気合をこめて件数を確認しようとしたのですが、あまりに多すぎて挫折しましたが、粗く数えたところ約200リプライほどを1時間で返していました。

1分あたり3.33…ツイート、18秒に1ツイートを1時間返し続けるという人間離れした偉業を昨日達成していたことになります。

しかも合間には「リプ」以外のツイートも時折返していて、一人だけ違う時間軸に生きているようです。

しかし視聴率はふるわず…(T_T)

この人並み外れた神対応も、自身が主人公を務めるドラマ「セシルのもくろみ」を見てほしいという意気込みから来ていたのですが、残念ながら視聴率は5.1%とふるいませんでした…

それでも愛されている真木よう子さんのもとには温かいリプライが届いています。

視聴率が振るわないと主演の方は大変心を悩ませるという話を聞きますが、この先「セシルのもくろみ」は視聴率を挽回することができるのでしょうか…? そして、このドラマが放送される木曜夜10時からの格闘技界隈の動向にも注目です。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事