Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

KNOCK OUT Vol.2のMVP&ベストバウトが発表!やはり1位は衝撃KOのトーナメント開幕戦。

2017/04/11 18:02

KNOCK OUT Vol.2のMVPおよびベストバウトが公式サイトから発表され、1位はいずれも衝撃KO勝利を収めた森井洋介が絡んでいます。前回大会の分も含めて、結果を掲載しています。

Vol.2のベストバウト&MVPが発表

KNOCK OUT Vol.2のベストバウト&MVPが公式サイトから発表されています。
このランキングはメールファンクラブ会員による投票で決まっているとのことです。

MVPは森井洋介

1位に輝いた森井洋介はライト級トーナメント開幕戦で宮越慶二郎を衝撃KOで下しており、大方の予想通りの結果でした。

2位にはロートレックに敗れた梅野がランクイン。
敗れはしたものの、タイでトップレベルの評価を受けるロートレックに善戦したことが評価されたのでしょう。

1位 35% 森井洋介 2RKO勝利
2位 33% 梅野源治 3R判定負け
3位 9%  ジャオウェハー・シーリーラックジム 3RTKO勝利
4位 6%  小笠原瑛作 1RKO勝利
5位 3%  石井一成 3RTKO勝利
5位 3%  宮越慶二郎 2RKO負け 

ベストバウトは「森井洋介 vs 宮越慶二郎」

続けて、最も良かった試合であるベストバウトの発表。

こちらもMVPに選ばれた森井洋介と宮越慶二郎の一戦が1位に選出。

2位の「健太 vs ジェオウェハー」戦は、2Rまで健太が優勢に進めながら、3Rにジェオウェハーの肘で逆転KO勝利を収めた試合となりました。

1位 47% 森井洋介 ◯ vs ● 宮越慶二郎
2位 22% 健太 ● vs ◯ ジャオウェハー・シーリーラックジム
3位 10% 石井一成 ◯ vs ● 矢島直弥
4位 9%

不可思 ◯ vs ● 水落洋祐

第1回は那須川天心が独占

このMVP&ベストバウトの発表は前回のVol.1から行われており、その時にはベストバウト・MVPともに那須川天心が選出。

ベストバウト部門では38.9%で「那須川天心 vs アムナット・ルエンロン」が、MVP部門では65.3%の大差で1位に選ばれています。

今回1位を独占した森井は、Vol.1ではドローながらベストバウト部門第2位に入るなど、名勝負を生む激闘王らしい結果となっています。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事