2017年08月08日作成

DAZNがPS3・PS4に対応したんだぞ〜ん。プレイステーションがあれば専用デバイスなしでテレビでスポーツ中継を視聴可能に。

8月8日から新たにDAZNがプレイステーション用アプリを配信しています。PS3かPS4があればFire TVといった専用デバイスなしに、テレビの大画面でスポーツ中継を視聴できるようになります。

Image 1502174581

ついにDAZNが日本のプレイステーションに対応!

JリーグやUFCの独占配信などで今まに時代の先端を走るDAZNですが、8月8日からプレイステーション対応のゲーム内アプリに対応したと発表されています。

DAZNはインターネットのサービスということでスマホ・タブレット・PCといったネットワーク機器での視聴が主流ですが、Fire TVといったテレビ視聴用のデバイスを使用することで、テレビでもDAZNの配信を視聴することができました。

そして今回PlayStation3とPlayStation4にDAZNが対応したことで、テレビ視聴デバイスなしにテレビでDAZNを視聴できるようになっています。

テレビ視聴デバイスは徐々に浸透しているとはいえ、まだ一般家庭には普及していないという状況もあり、プレイステーションへの対応というニュースはリリース後すぐに反響を呼んでいます。

PS4は国内累計販売台数が500万台を突破

PS4は世界で6000万台以上を販売するなど、海外では記録的なセールスとなっている一方で、日本では当初セールス面で苦戦を強いられていました。

それでも対応ソフトが増えるにつれてジワジワと販売台数を拡大し、今年の7月26日に国内累計販売台数が500万台を突破しています。

実は以前から一部の国でDAZNをPS3/PS4から利用することができることもあって、ドイツのPSアカウント経由で日本からでも裏技的に使用できたのですが、今回の対応によって日本のアカウントでも問題なく利用できるようになりました。

ちなみにXbox Oneにも以前から対応していたのですが、こちらは日本では約7万台しか売れておらず、今回のPS3・PS4への対応がゲーム機からの視聴の本丸とも言える出来事となっています。

国内出荷が終了したPS3にも対応

DAZNは現行機のPS4の他、2006年に発売したPS3にも対応しています。

2017年3月時点で全モデルの出荷を停止したように、現役で動かしている方は少ないと思いますが、日本では1000万台以上とPS4の倍近く普及していることからPS3にも対応したのでしょうか。

(※実際に検証したわけではありませんが、PS3は性能面からゲーム内アプリの動作が鈍いことが多く、PS4からの方が快適に視聴できると思われます)

プレイステーションへの対応は反響がかなり大きい

こちらのツイートですが、記事を投稿した時点でまだ1時間しか経過していないものの、早くも400件以上のリツイートがされています。

先日格闘技界でトップニュースとなった「メイウェザーvsマクレガー」の独占配信を伝えるニュースが約250リツイートなのを比べると、いかに反響が大きいかが分かるかと思います。

格闘技メディアであるこのサイトからすれば悲しい現実ではありますが、皆さんのお目当てはJリーグをテレビで観戦することにあるのでしょう。SNSでは早くも次のような反応が見られています。

「おせーよ」

「待ってました!ありがとう」

「やっとか」

「Jリーグ開幕に間に合わせてほしかったけど、ありがとうございます」

格闘技ファンの方にとってもUFCやボクシング中継をテレビで視聴できるようになりましたので、PS3・PS4をお持ちの皆様はぜひご利用を検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事に関するタグ

コメント 1件

  • これ最高に嬉しい!
    やっぱスポーツはデカい画面で見ないと!

    1. 名無しさん2ヶ月前