2017年08月12日作成

カザフスタンから来たコナー・マクレガーのそっくりさんがカリフォルニアとニューヨークを華麗にジャック!

UFC最大のスターであるコナー・マクレガーにドッペルゲンガーが出現!?カザフスタンからきたストリートワークアウトのアスリートがコナー・マクレガーに扮してアメリカの都市を華麗にジャックしています。

Image 1502495605

コナー・マクレガーのそっくりさんがアメリカに登場

コナー・マクレガーがアメリカに登場!!一度町に繰り出せばご覧の人だかりで、まさに世界のスーパースターというべき大人気です。

しかし、このコナー・マクレガーは本物ではありません。

マクレガーのそっくりさんは、カザフスタン出身のイスラム・バドゥルゴフという人物で、ストリートワークアウトのアスリートを行いつつYouTuberとしても活動しています。

普段からマクレガーのそっくりさんとして活動しているわけではなく、日頃トレーニング動画をYouTubeやInstagramにあげていたらマクレガーに似ているとよく言われるそうで、マクレガーがメイウェザーと対戦するというタイミングでマクレガーに扮してみたという流れのようです。

普段からトレーニングしているだけあって筋肉質で、盛り上がった上半身など体型もマクレガーそっくりです。

マクレガーへの変身の儀

いくらマクレガーに似ているイスラムといえど、マクレガーと全く同じタトゥーを施しているわけではありません。まずはマクレガーと同じタトゥーをボディーにペイントする作業から。

(出典: CONOR MCGREGOR DOPPELGANGER IN NEW YORK!)

タトゥーはシールになっているようです。

こうしてボディーにマクレガーと全く同じタトゥーを施してサングラスをかければ、どこからどう見てもマクレガーに。

スタッフもチーム・マクレガーを装ってアイルランド国旗の入ったTシャツを着込んでいたりと芸が細かいです。

いざ町に繰り出す

格闘技の本場のアメリカだけあって、マクレガーが道を歩けばどこもかしこもファンで溢れかえります。握手やサインを求める人が至る所で現れますが、誰もマクレガーのそっくりさんだと疑う人はいません。

俺こそが本物のマクレガーだ!と言わんばかりに片手での懸垂!これだけのフィジカルを持つからにはマクレガーに違いない、と勘違いしても無理はありません。

そして意外にもマクレガーの最大のファンはこちらの女性でした。そっくりさんも「これが最も印象的なシーンだった」と書いているように、そっくりさんを見つけると「オーマイガー」しか言えなくなってしまい、写真を撮る前から撮影が終わって去っていくまで終始オーマイガーを連呼しています。

異国のアメリカで、老若男女問わず人々を熱狂させるマクレガー人気は尋常ではありません。

そしてニューヨークの大通りでは車から身を乗り出すとご覧の有様です。

何百人どころか、何千人と集まっているのではというほどの人だかりで、道路は車が通れなくなってしまい、クラクションが響き渡っています。となると警察も出動して辺りはパニックに。

しかもなぜかドサクサに紛れてバットマンも出現!?

ニューヨークには当たり前にバットマンが出現するものなのでしょうか。個人的に期待していたマクレガーのそっくりさんとバットマンのフェイスオフはなかったようです。

フルの動画はこちら

マクレガーに扮してニューヨークとラスベガスの町を賑わせたこの人物の動画はYouTubeに二本に分けて投稿されています。

これだけ大掛かりなドッキリだけあって、再生回数は2本合わせて350万回と人気です。

しかしテレビ番組の企画ではないので、後から事情説明をしたわけではありませんし、350万再生といえば個人では大きな再生回数ですが、一般の人が誰もが知る動画というわけではないので、マクレガーだと思いこんで撮影してもらっていた人々の多くは、これがドッキリとは気づいてないのではないでしょうか。

日本のYouTuberがこれだけの騒ぎを公道で起こしたならすぐに炎上してしまいそうですが、ここはアメリカ〜ンということで、壮大なドッキリには高評価の嵐となっています。

全世界が注目するマクレガーとメイウェザーとの試合ですが、あと2週間まで迫っており、夢幻のように思われた世紀の一戦がついに実現しようとしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の格闘技ニュースをお届けします

コメント 0件