Queel
×
サイト内を検索する
  • キックボクシング
  • ニュース

KNOCK OUT Vol.5の対戦カードが発表。「能登vsタネ」の軽量級対決や、大月晴明の参戦も決定。

2017/08/22 14:12

10月4日に開催されるKNOCK OUT Vol.5の対戦カードが発表。軽量級戦線を占う「能登龍也vsタネヨシホ」のほか、再戦となった「小林愛三vs田嶋はる」の女子対決、また旗揚げ戦以来の参戦となる"爆腕"大月晴明の参戦も決定しています。

KNOCK OUT Vol.5の対戦カードが発表

10月4日に行なわれるKNOCK OUT Vol.5の対戦カードが発表されました。この大会はKNOCK OUTでは初の後楽園ホールでの開催となるほか平日開催となっています。

既に発表されていたライト級トーナメント準決勝「森井洋介 vs 町田光」に加えて、新たに3つの対戦カードと、"爆腕"大月晴明の参戦が決定しています。

【既報対戦カード】

ライト級トーナメント準決勝
森井 洋介 vs 町田 光

【追加対戦カード】

宮元 啓介 vs 野呂 裕貴
能登 龍也 vs タネ ヨシホ
小林 愛三 vs 田嶋 はる

【参戦決定選手】

大月 晴明

森井洋介 vs 町田光

  • ライト級トーナメント準決勝
  • 61.5kg契約、3分5R

こちらは既に発表されていた対戦カードになります。

もともとは先日行われた「KNOCK OUT Vol.4」で対戦する予定でしたが、町田がDJ.taiki戦の勝利後にアゴの骨折が発覚したことにより、大会をスライドしての準決勝となっています。

森井はその間にワンマッチをこなし、韓国のジュ・キフンを撃破して満を持しての準決勝なのに対して、町田は怪我明けという状況になります。また森井はここ3試合連続で完全KOを果たしており、トーナメント優勝候補とも目されています。

町田はこのトーナメントに優勝できなければ引退するとも話すなど、文字通り進退をかけた一戦となりますが、森井が勢いそのままに決勝に進むのか、キャリアの集大成となるトーナメントで町田が森井を撃破できるのか。試合順は発表されていませんが、メインイベントとなることが濃厚な一戦です。

また両者は昨年3月のNO KICK NO LIFEで対戦しており、この時には4Rで町田のスネからの出血により森井がTKO勝利を収めています。

再戦となるこの試合を制した勝者が、決勝で待つ勝次とKNOCK OUT初のトーナメント王座をかけて対戦します。

宮元啓介 vs 野呂裕貴

  • 契約体重、ラウンド数未定

宮元啓介がKNOCK OUTに帰還!

宮本は旗揚げ戦で小笠原瑛作に敗れたものの、REBELS、ROAD TO KNOCK OUTで連勝を飾り、再びナンバー大会への参戦が決まっています。

対する野呂はNKB、M-1、蹴拳と国内キック団体を転々としながら、3つのベルトを獲得してきました。ムエタイ系の選手で、肘打ちを得意とするオールラウンダーで、あの国崇からも肘打ちでTKO勝利を収めたこともある実力者です。

KNOCK OUT初登場の野呂が噂通りの実力を見せつけるのか、ナンバー大会に復帰した宮元が勝利を収めるのか。

能登龍也 vs タネ ヨシホ

  • 契約体重、ラウンド数未定

KNOCK OUT Vol.3でフライ級エースの石井一成から1RKOを収めた能登龍也が待望の再戦。

NJKFフライ級王者という実績はもちろん8勝のうち7KOと、軽量級離れしたパンチ力を武器に、一躍KNOCK OUTの軽量級エースの座を狙える位置まで来ています。

対するタネヨシホは、若干17才の新鋭でこれまで戦績は9戦9勝のパーフェクトレコード。ROAD TO KNOCK OUTでは仲山大雅から勝利し、町田光からもその能力を高く評価されていました。

ナンバー大会初参戦となったタネが、驚異のハードパンチを持つ能登を越えられるのか。石井一成を含め、フライ級のトップ戦線を占う意味でも注目の一戦です。

小林愛三 vs 田嶋はる

  • 契約体重、ラウンド数未定

ROAD TO KNOCK OUTでドローとなった試合の再戦が、ナンバー大会初の女子対決として実現しています。

小林愛三はKNOCK OUT女子エース候補としてROAD TOに2連続参戦するも、初戦は田嶋はると、2戦目はシュートボクシングのUnion朱里と続けてドローに終わっています。

キックボクシングの実績はもちろん、両者ともに美貌も兼ね備えた美女対決として注目されたROAD TOでの試合は、前半は小林がペースを握るも、後半に田嶋が盛り返す熱戦となりました。

新世代の女性ファイターとして飛躍を続ける小林か、女子キックボクシングの第一人者である田嶋が意地を見せるのか、前回に引き続き好勝負が期待される一戦です。

"爆腕"大月晴明の参戦が決定

キックボクシングにおけるレジェンドとしてその名を轟かせている"爆腕"大月晴明の参戦も決定しています。

43才で迎えた旗揚げ戦では第1試合に抜擢され、ムエタイの強豪スターボーイを1Rで粉砕しており、その後のKNOCK OUTでのKO劇の幕開けとなりました。

対戦相手は未定ですが、40才を越えてなお一戦で戦い続ける大月の戦いぶりに注目です。

大会情報

冒頭でも紹介したように、今回のKNOCK OUT Vol.5は初の後楽園ホールでの開催となっています。(これまでJCBホールが2度、大田区総合体育館が3度)

平日の19時開催と遅い時間帯となっていますが、KNOCK OUTは通常7試合の構成かつ、KO決着が非常に高く進行が早いこともあって10時過ぎに終了すると思われます。

公式サイトのイベントページはこちら?

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事