Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

ロンダ・ラウジーとトラヴィス・ブラウンの結婚式の写真が公開される。メイウェザーvsマクレガーと同日に結婚式を開催。

2017/08/30 09:19

UFC史上最大の女性スターだったロンダ・ラウジーですが、夫のトラヴィス・ブラウンと共に8月27日に結婚式を行いました。MMAからはセミリタイア状態のロンダですが、SNSに幸せぶりが表現された写真が投稿されています。

ロンダ・ラウジーとトラヴィス・ブラウンの結婚式の画像が投稿される

アメリカのみならず、世界各地が熱狂した「フロイド・メイウェザーvsコナー・マクレガー」の一戦が行われた8月27日(日本時間)に、二人のUFCファイターが結婚式をあげています。

既に報じられているのでご存じの方もいるかと思いますが、UFC女子ファイター史上最大のスターであるロンダ・ラウジーと、同じくUFCのヘビー級で戦うトラヴィス・ブラウンの二名です。両者は2015年10月に交際していることが明らかとなり、今年4月にトラヴィス・ブラウンが休暇中に出かけたニュージランドの滝の下でプロポーズし、晴れて婚約関係となっていました。

そして8月27日には狂乱のメガファイトの裏で、両者の結婚式は世間の関心とは離れたところで行われていましたが、その結婚式の模様がインスタグラムに投稿されています。

フォトジェニックで幸せそうな二人の画像とともに、トラヴィス・ブラウンは次のように幸せぶりを表現しています。

なんて素晴らしい日だ!彼女はあらゆる意味でパーフェクトで、私を幸せにしてくれる!彼女は私の伴侶だ! I Love You ロンダ・ラウジー

この他にもロンダ・ラウジーが3枚の画像を投稿しているので、こちらも紹介します。

幸せの絶頂にある両者の行く末は?

ロンダ・ラウジーといえば、柔道で銅メダルを獲得後にMMAへ転向。MMAではデビュー以来、7試合連続で1Rに腕ひしぎ十字固めによる秒殺勝利を積み重ね、6試合目でストライクフォース女子バンタム級王者に、7戦目でUFC女子バンタム級王者となっています。

余りにも鮮やかな勝利が続いたことで、2015年からスターダムにのし上がり、同時期に台頭してきたコナー・マクレガーと共にUFC人気絶頂の立役者となります。

当時は誇張ではなく、ロンダが出ればPPVが100万件売れるという空前の熱狂にありましたが、ホーリー・ホルム戦、アマンダ・ヌネス戦とショッキングな敗戦を喫してしまいます。これによるショックから現役引退こそ表明していないものの、ファイターとしては事実上の引退状態にあります。

オクタゴン外ではその知名度を活かして、連続テレビドラマに出演するなど女優業でも活躍しており、今後オクタゴンに戻ることはないのではとも言われています。

そのロンダと結婚したトラヴィス・ブラウンはUFCヘビー級でコンスタントに試合をこなしており、2メートルの長身と強烈な打撃を武器に2010年からUFCに上がり続けています。

しかし奇しくもロンダとの交際が発覚してから戦績は下降線を辿るようになり、現在はキャリア初の4連敗を喫して後がない状態となっています。ロンダとの交際によってパフォーマンスが下がったという指摘を跳ね返すためにも、UFCで生き残りをかけるためにも次戦は絶対に勝利が求められるところです。

ファイターとしては苦境に立たされているものの、こうして結婚式での幸せぶりをSNS越しに見られるのはとてもめでたいニュースということで紹介させて頂きました。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事