Queel
×
サイト内を検索する
  • ボクシング
  • ニュース

井上尚弥がニエベスのギブアップを呼び込みアメリカデビュー戦を飾る!WBO世界スーパーフライ級王座6度目の防衛に成功。

2017/09/10 14:41

(画像は2017年12月30日のヨアン・ボワイヨ戦より)

9月10日に行われた井上尚弥のアメリカデビュー戦は衝撃的なKO劇で井上が制する。モンスター井上が世界に羽ばたく、まさにキャリアの転換点となる一戦となっています。

井上尚弥のアメリカデビュー戦が行われれる

日本時間9月10日(日)にアメリカ、スタブハブ・センターにて井上尚弥のアメリカデビュー戦が行われました。

このイベントは「SUPERFLY」と銘打たれた、アメリカでは初の軽量級がフィーチャーされた興行で、世界配信されている大手放送局のHBOによって中継されています。

スーパーフライ級トップ選手が揃い踏みしたこの興行で、井上はセミファイナルに登場し、WBO世界スーパーフライ級王座防衛戦でアントニオ・ニエベスと対戦。

軽量級ファンの間では既に海外でもファンの支持を集めている井上ですが、これが正真正銘初のアメリカデビュー戦。パウンド・フォー・パウンドにも名を連ねる"モンスター"が世界にどのような衝撃を与えるのかに注目が集まっていました。

井上が終始攻め立て、ニエベスのギブアップを呼ぶこむ

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ

○ 王者 井上尚弥 (日本)
6R 終了 TKO (ギブアップ)
● 7位 アントニオ・ニエベス

1R:上背はほぼ同じなものの、リーチで上回るニエベスに対し、井上は序盤から圧力をかけて相手を飲み込む。ワンツーを起点に攻め、左ボディーをヒット。ニエベスも硬いガードを見せるが、井上はガードの上からでも重いパンチを叩き込んでいく。

2R:手数を出し攻めるニエベスのパンチを井上はガッチリとブロック。さらに井上はジャブからボディーをヒット。強烈なパンチをラウンドの後半に叩き込み、終了間際にニエベスをダウン寸前まで追い込む。拍子木とラウンド終了の合図を勘違いし追撃を逃すハプニングもあり、このラウンドはそのまま終了。

3R:ダメージの残るニエベスに対し井上は積極的にガードの上からパンチを叩き込む。中盤あたりからはあえて距離をとりニエベスにパンチを打たせ、ガードの空いたところにパンチを打ち込む作戦にシフト。ニエベスは後ろに下がるばかりで井上の優勢は変わらず。

4R:これまでのラウンドと一転して軽やかなステップワークで距離をとる井上。中間距離からジャブでゆったりと攻める。それでも前に出てこないニエベスに、井上は終盤にパンチを叩き込みやや大人しいラウンドに。

5R:再び圧力をかけショートのフック、アッパーとニエベスにヒットさせた井上。さらにガードが空いたところで左ボディーを叩き込み、井上がこの試合初のダウンを奪う。完全にボディーが効いたニエベスは立ち上がるも防戦一方に。ラウンドを凌ぐのが精一杯という様子。

6R:開始から亀になるニエベスに左右のボディーを叩き込む井上。ガード越しにボディーを貰い続けるニエベスの表情が虚ろになっていく。攻撃を見せないニエベスに対し、井上は両腕を広げてアピールするなど余裕の表情。

6R終了後のラウンドインターバル中に、ニエベス陣営がギブアップを宣言し、試合がストップ。井上が全ラウンドを奪った試合は6R終了TKO決着となった。

衝撃的な世界デビューを果たす

日本、そして現地でも大きな注目を集めた井上のアメリカデビュー戦は、桁違いのパワーで圧力をかけ続け、ボディーでダウンも奪った井上が盤石のTKO勝利となりました。

対戦相手のニエベスが終始下がり続け、豪快なKO勝利とはならなかったものの、迫力のあるパンチとKOを狙うアグレッシブなパンチで会場に集まった現地のファンから大歓声を受けています。

WOWOWの解説者を努めた西岡利晃が試合後に「井上が強すぎて対戦相手がギブアップさせてしまった」というコメント。その言葉が表すように、井上のアメリカデビュー戦は世界のボクシングファンにその実力を知らしめる内容で幕を閉じています。

井上が圧巻の内容でアメリカデビュー戦を飾ったイベントで、井上が対戦を希望してきたローマン・ゴンザレスが衝撃のKO負け。そのロマゴンを破ったシーサケットは、クアドラスを僅差で下したエストラーダとの対戦が決定しています。

スーパーフライ級トップ選手が揃い踏みしたこの大会で、井上は同大会で敗れたロマゴンやクアドラスと対戦するのは一つの路線になるでしょう。それを経て頂点に君臨するシーサケットに挑戦するのか、それとも階級の維持が難しいと公言しているだけに一つ階級を上げてバンタム級で新たな挑戦を始めるのか。

日本ボクシング界の期待を一身に背負う井上の今後に注目が集まります。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事