Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

UFC日本大会の合同取材に出た飯が美味すぎた件について

2017/09/20 23:23

本日都内で開催されたUFC日本大会の合同取材。そこでUFCが取材記者を含めた関係者全員に振る舞ったバイキング形式の料理が美味しすぎたので食レポを行います。

UFCの会見に参加すると絶品バイキングが振る舞われる

本日は都内に開催されたUFC日本大会の直前合同取材に行ってきました。世界最大のMMA団体であるUFCということもあって、高級ホテルのワンフロアを貸し切っての豪華な会見となりました。

なんとこの合同取材の終了後には、別室に豪華な料理がバイキング形式で用意されており、記者や関係者が無料で料理を食べれるというサービスが行われていました。

さすが世界のUFC!まさに大盤振る舞い!

普段はコンビニかスーパーでしか食事を取らないクイール編集部もありがたく料理を頂いたのですが、あまりにも美味しすぎてテンションが上がってしまったので初の食レポ記事を上げることになりました。

これが世界のUFC取材ランチ!

ピーマンと肉っぽいものを炒めたもの

  • 評価…★★★★☆
  • 総評…スーパーでは見かけない何かが炒められていて美味しかったです。なんかオイルがかかってました。

ナチョス

  • 評価…★★★☆☆
  • 総評…メキシコ料理の代名詞であるナチョスが!皮が少し柔らかすぎる気がしましたが美味しかったです。

ハムを挟んだパンに何故か串が刺さったもの

  • 評価…★★☆☆☆
  • 総評…ほうれん草が散乱していました。…すみません食べてないです。

かぼちゃのスープ

  • 評価…★★★★★
  • 総評…ファミレスなどにある飲み放題のものとは濃度の違いに衝撃を受けました。

パン

  • 評価…★★★★★
  • 総評…食感、香り、味…全てがパーフェクトのパンでした。こんなに美味しいパンを食べたことがありません。コンビニの菓子パンとの差に驚きです。

マカロニ

  • 評価…★★★★☆
  • 総評…鍋の置かれ方がお洒落で驚きました。これは鍋を置く用の台なのでしょうか?

カレー

  • 評価…★★★★☆
  • 総評…やっぱりカレーは大人気!外国人記者も群がっていて直ぐになくなってしまいました。

外国人記者といえば石原夜叉坊と対戦するロランド・ディの取材にフィリピンから記者が取材に来ていました。

朱里選手が日本人とフィリピン人のハーフであることは知っていましたが、フィリピンではフェイクニュースが多いのでフィリピンでそのことを話しても誰も信じてくれないかも、と言ってました。

またフィリピンでMMAがボクシングと並ぶ程の人気だったり、フィリピンでも有名な青木真也についての質問を受けたりと色々おしゃべりしました。

最後に日本人とフィリピン人のハーフである卜部兄弟がK-1で活躍していることを教えてあげると、目を輝かせてメモをとってました。

味が付いたライス

  • 評価…★★★★☆
  • 総評…どういう製法なのかは不明ですが、具は何も入ってないのに味がついていてめちゃくちゃ美味しかったです。一番の衝撃!ご飯がおかずというのはまさにこのことでした。

デザート

  • 評価…★★★★☆
  • 総評…写真以外にも種類が豊富でどれも美味しかったです。

立食式だったのですがテーブルで食べてたら目の前にアリスターが来て、他の料理には目もくれず、いきなり皿一杯のデザートをがっついていたのに衝撃を受けました。

アリスターにとってはデザートが主食なのでしょうか?ちなみにアリスターは生で見るとハンパなくデカかったです。

その他

この他にも焼き鳥やチキンライス、ケーキなどたくさんの料理が置かれていて、どれも絶品でした。

ご飯を食べているとジュースを勧められたのですが、リンゴジュースを貰ったら濃縮還元300%くらいなんじゃないのかというくらい濃いジュースでこれまたビックリ。味が濃くておいしいのですが、濃すぎるがあまり飲めば飲むほど喉が渇きました。

いずれにせよ普通に生きていればまず口にすることのない高級料理をタダで振る舞ってくれたUFCには感謝の言葉しかありません。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします

この記事へのコメント()

Missing avatar
匿名ユーザー
2017/11/26 18:12

飯テロ・・・
っていうか海外記事捏ね繰り回してるだけじゃなく取材いってるの尊敬します。

関連する記事