Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

UFC218でアリスター・オーフレイムvsフランシス・ガヌー、UFC219でドミニク・クルーズの復帰戦が決定。

2017/09/28 09:58

Zuffa LLC via Getty Images

共に12月に開催される年末のUFCイベント、UFC218・UFC219で注目の対戦カードが決定。ヘビー級1位のアリスターが、ドス・サントスの薬物問題で試合が流れたガヌーと対戦。またバンタム級王座から陥落したドミニク・クルーズの復帰戦がUFC219に行われます。

UFC218でアリスターvsフランシス・ガヌーが決定

日本時間12月3日にデトロイトで開催されるUFC218にて「アリスター・オーフレイムvsフランシス・ガヌー」という注目のヘビー級マッチが発表されています。

アリスターは今年3月にマーク・ハントと、7月にファブリシオ・ヴェウドゥムといずれも日本格闘技に馴染み深いトップ選手と対戦して勝利。ランカー対決を制して現在はヘビー級ランキング1位となっており、昨年挑戦して敗れた王者ミオシッチへの再挑戦に近づいています。

対するフランシス・ガヌーはカメルーン出身で高い身体能力を持ち合わせており、ここまでUFCでは何と5戦全てがKO・一本勝利。さらにここ3試合は全て1R決着とヘビー級で最も勢いに乗る新鋭です。

ガヌーは当初9月に行なわれるUFC215で、元ヘビー級王者のジュニオール・ドス・サントスと対戦予定でしたが、試合前にドス・サントスが禁止薬物の陽性反応が検出されたことを受けて試合がキャンセル。アリスターに対戦要求を突きつけたものの、UFC215では試合までの期間が短いこともあって叶わず。

それでも3ヶ月の時を経て12月のUFC218でランキング1位のアリスターとの対戦が実現しており、勝利すればこのままヘビー級戦線のトップに踊り出ることになるでしょう。

UFC218は豪華対戦カードが実現か

またこのUFC218は現在決定しているのは、女子ストロー級の「フェリス・ヘリッグvsコートニー・ケイシー」のみですが、実現が噂されているカードは非常に豪華なものとなっています。主要な対戦カードとしては以下のものがあります。

  • マックス・ホロウェイ vs フランク・エドガー
  • ジャスティン・ゲイジー vs エディ・アルバレス
  • セルジオ・ペティス vs ヘンリー・セフード

まず最注目はフェザー級新王者になったマックス・ホロウェイと、歴戦の雄であるフランク・エドガーとのフェザー級タイトルマッチ。そしてUFCデビュー戦で鮮やかすぎる勝利を飾った"やりすぎゲイジー"が、元ライト級王者のエディ・アルバレスとのTUFコーチ対決も実現する見通しとなっています。

この先も注目カードの正式発表が待たれるところです。

ドミニク・クルーズの復帰戦ほか、UFC219で2カードが決定

またUFC218と同月の、日本時間12月31日に開催されるUFC219でも注目の対戦カードが発表されています。

  • ドミニク・クルーズ vs ジミー・リベラ
  • シンシア・カルビーヨ vs カーラ・エスパルザ

怪我に悩まされながらもバンタム級のトップに君臨し続けたドミニク・クルーズが、昨年末の大会でタイトルを失って以来の再起戦。そして女子ストロー級7位のシンシア・カルビーヨと、8位のカーラ・エスパルザのランカー対決の2試合が決定。

王座陥落のクルーズが1年ぶりの復帰戦

A post shared by Dominick Cruz (@dominickcruz) on

UFCではまだ6戦しかこなしていないものの、前身となるWEC時代からバンタム級のトップとして君臨してきたドミニク・クルーズ。しかし昨年末の大会でコーディ・ガーブラントとのタイトルマッチで敗れ、10年ぶりの黒星によって王座から陥落しています。

そこからちょうど1年の月日を経て、同じ年末大会で復帰戦に臨むことが決定し、バンタム級の新鋭であるジミー・リベラと対戦。

リベラは2年前にUFCに参戦してから5戦全勝を飾っており、ユライア・フェイバーやトーマス・アルメイダといったランカーから立て続けに勝利し、ランキング3位につけています。

クルーズの復帰戦ということに加えて、ランキング1位のクルーズと、3位のリベラとバンタム級のトップランカー対決ということでも注目が集まります。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事