2017年10月13日作成

ロビー・ローラーとハファエル・ドス・アンジョスによる元王者対決がUFC on FOX 26のメインイベントに決定。

日本時間12月17日に行われるUFC on FOX 26にて、ロビー・ローラーとハファエル・ドス・アンジョスがメインイベントで激突。ローラーはウェルター級王者陥落から復帰戦に勝利、ドスアンジョスはウェルター級転向後2連勝を経ての対戦です。

Image 1507825057

ロビー・ローラーとハファエル・ドス・アンジョスがメインで激突

ウェルター級屈指の好カードが実現!

元UFCウェルター級王者のロビー・ローラーと、元ライト級王者のハファエル・ドス・アンジョスが日本時間12月17日のUFC on FOX 26のメインイベントにて対戦することが決定しました。

ロビー・ローラーはストライクフォースからUFCに移籍後、目覚ましい成長を遂げて2014年にジョニー・ヘンドリックスを破ってウェルター級王者に。王者となった後にもベストバウトを連発して2度の王座防衛に成功するも、昨年7月にタイロン・ウッドリーに敗れて王座から陥落。

その後ドナルド・セラーニと対戦が一度流れるも、1年の時を経て復帰戦を行って見事勝利。今回は5ヶ月ぶりの試合となります。

対するハファエル・ドス・アンジョスは、長年UFCライト級戦線で戦い、2015年にはアンソニー・ペティスを破ってライト級王座を獲得。しかしその後は2連敗を喫したことでウェルター級に転向しています。

転向後は2連勝を飾っており、前回はウェルター級6位のニール・マグニーを1Rに肩固めで一本勝利を上げており、この試合ではパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを獲得しています。

ランキングではローラーが1位、ドスアンジョスが5位となっており、この試合の勝者はウェルター級の次期挑戦者に大きく近づく一戦となるでしょう。なおこの試合がUFC on FOX 24のメインイベントとして行われます。

テイシェイラ、ノゲイラに加えてボファンドも参戦

同大会にはこの他にも注目の対戦がラインナップされており、ライトヘビー級でタイトル挑戦も経験したグローバー・テイシェイラが、ミシャ・サークノフと対戦。

テイシェイラは前回、アレクサンダー・グスタフソンとアウェーの地となるスウェーデンで対戦しており、この時には打撃でKO負けを喫しています。(ちなみにグスタフソンは勝利後に公開プロポーズに成功するという一幕も)

対するミシャ・サークノフはUFC参戦から4連勝も、現在ライトヘビー級で最も勢いに乗るヴォルカン・オーズデミアに敗れて以来の再起戦となります。

そして最も日本に馴染み深い選手として、アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラも出場。

ホジェリオはホドリコ・ノゲイラの一卵性双生児での弟として知られており、PRIDEではタイトル獲得こそならなかったもののトップ選手として活躍。UFCでは2009年から参戦しており、前回はライアン・ベイダーにTKO負けを喫して以来、1年ぶりとなる復帰戦となります。

対するジャレッド・キャノンアーはヘビー級から階級を下げてきた選手で、 ライトヘビー級では2勝1敗の戦績。ランキングでも15位に入っており、41才を迎えたホジェリオにとっては難敵を迎えています。

そして「ムゲンドーキックボクシング」の使い手として局所的に人気を集めているガロア・ボファンドのUFC第2戦も決定。こちらについては別の記事にて詳しく紹介する予定です。

UFCは12月2日に「ホロウェイvsエドガー」のUFC218、12月30日に「サイボーグvsホルム」が噂されているUFC219と、12月にナンバーシリーズが2度行われますが、その合間に行われるFOX大会もこのように注目試合が揃っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新の格闘技ニュースをお届けします

関連する記事

コメント 1件

  • アンジョス5位ってまじかよ、マグニー美味しすぎるだろ・・・

    1. 名無しさん2ヶ月前