Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

UFC on FOX 24のメディカルサスペンション。ジャカレイはじめ4選手が出場停止に。

2017/04/19 08:04

Zuffa LLC via Getty Images

UFC on FOX24の試合を受けてのメディカルサスペンションが米メディアから公表されました。26選手中4選手が出場停止となっています。

A post shared by ufc (@ufc) on

UFC on FOX 24のメディカルサスペンション

4月16日(日)に行われたUFC on FOX 24。
この大会には計26選手が出場し、4選手が1週間以上のメディカルサスペンション(出場停止)となっています。

ちなみに良くみかけるこのメディカルサスペンションは、アメリカのメディアがコミッションからサスペンションとなった選手のリストを取得し、それをメディアが公表したものとなっています。また通常1週間以内のサスペンションは発表されません。

サスペンション一覧

サスペンションの対象となったのは以下の4選手

  • ホナウド・ジャカレイ…30日間
  • パトリック・ウィリアムズ…30日間
  • アンドリュー・サンチェス…90日間
  • ネイサン・コイ…30日間

サスペンションの基準

サスペンションの基準となるのは、基本的に頭部へのダメージが大きかった選手です。

ジャカレイ、ウィリアムズ、サンチェスの3選手は頭部への攻撃でKO負けを喫している選手です。ちなみにサンチェスのみ90日間の出場停止となった理由は表記されていません。

ネイサン・コイはチョークで落とされてしまったことが出場停止になった要因とソース元では書かれています。

ちなみにデメトリアス・ジョンソンから一方的に攻撃を貰ったウィルソン・ヘイスは出場停止になっていません。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事