Queel
×
サイト内を検索する
  • 総合格闘技
  • ニュース

【RIZIN年末大会】KINGレイナがUFC帰りの難敵と対戦。野沢直子の娘、オークライヤーは唯一敗れた因縁の相手と再戦。

2017/11/17 17:17

2大会にかけて行われるRIZIN年末大会の追加対戦カードが発表。RIZIN女子部門の顔となっているKINGレイナはUFC帰りのトップファイターと対戦、オークライヤーはアマ時代に反則負けを喫した相手と再戦となります。

RIZIN年末大会に真珠オークライヤー、KINGレイナが参戦

RIZINの追加対戦カード発表会見が11月17日(金)に都内で行われ、この会見では注目の女子ファイターの対戦カード2枚が新たに発表されています。

  • RIZIN女子MMAルール 57.0kg契約…真珠・野沢オークライヤー vs チェルシー・ラグラース
  • RIZIN女子MMAルール 70.0kg契約…KINGレイナ vs シンディ・ダンドーワ

また同会見にはすでにミルコ・クロコップとの対戦が発表されている高阪剛も出席し、ミルコ戦への思いを述べています。詳しくは後ほど投稿する記事をご覧ください。

野沢オークライヤーがアマチュア時代に敗れている相手と再戦

今年7月の「RIZIN夏の陣」でプロデビューし、野沢直子の娘としても注目を集めた真珠・野沢オークライヤーによるRIZIN2戦目が決定。

話題先行として当初は実力に疑問も持たれていたオークライヤーですが、RIZINデビュー戦では懐疑的な見方を払拭する打撃、グラウンド技術を見せつけ、フットチョークからのアームロックで一本勝利を収めています。

10月の秋の陣には参戦が期待されながらも、年末まで実力を磨きたいとのことで出場を回避して以来の参戦となります。

対戦するチェルシー・ラグラースは、オークライヤーがアマチュア時代に唯一黒星を喫している相手で、今年3月の初対戦時は反則とされている頭部へのハイキックをオークライヤーが見舞ってしまい、これにより反則負けとされています。

アグレッシブで気の強い性格が持ち味とのことで、アマチュアでは3戦3勝の戦績。身長は低いものの、オークライヤーとの初戦ではグラウンドで優位を取って試合を進めたこともあり、オークライヤーにとっては簡単に勝てる相手ではありません。

前回は大舞台でも緊張の色を見せずに実力をいかんなく発揮したオークライヤーですが、今回はアマチュアからプロへ舞台を移して雪辱を果たせるのでしょうか。

KINGレイナはUFC帰りのバリバリのトップファイターと対戦

続いて今年4月にRIZINデビューして以来、女子部門の顔として連続参戦を続けるKINGレイナの対戦カードも決定。

これまでKINGレイナは、RIZINではジャジー・ガーベルトやレイディー・タパといったMMAキャリアの少ない重量級選手と対戦してきたものの、今回対戦するシンディ・ダンドーワは世界の一線でバリバリ戦ってきたトップファイターです。

ダンドーワは女子MMA最高峰のInvicta FCでの実績があり、今年7月にクリス・サイボーグとUFC女子フェザー級タイトルマッチを行ったトーニャ・エヴァンジャーと対戦したほか(※一本負け)、当初サイボーグと対戦予定だったミーガン・アンダーソンには一本勝利を収めたことがあります。

さらに今年4月にはUFCに参戦して敗れたものの、これが直近の試合であるように、今が盛りのトップファイターであることに違いはありません。

元UFCバンタム級王者のミーシャ・テイトと親交があり、度々セコンドについてもらっているほか、4児の母親であり、現役の高校教師を務めるなどキャラクター性という面でも申し分ありません。

ハイペースで試合をこなしているものの、KINGレイナはまだプロデビューから1年ほどで、UFC帰りのダンドーワを下せばファイターとしての評価もグッと高まるでしょう。

年末大会の対戦カードの日程も発表

これまで年末大会には、当初からスケジュールに組み込まれているトーナメントの他に、これまで4試合のワンマッチが決定していますが、この度いずれの大会で行われるかが発表されています。

【12月29日大会】

  • イリー・プロハースカ vs カール・アルブレックソン
  • KINGレイナ vs シンディ・ダンドーワ
  • バンタム級トーナメント準々決勝…4試合
  • 女子スーパーアトム級トーナメント準決勝…2試合

【12月31日大会】

  • 真珠・野沢オークライヤー vs チェルシー・ラグラース
  • 高阪剛 vs ミルコ・クロコップ
  • バンタム級トーナメント準決勝、決勝
  • 女子スーパーアトム級トーナメント決勝

このほか那須川天心や矢地祐介の参戦も決定しており、早ければ来週にも発表とのこと。なかでも矢地はUFCからリリースされた五味隆典との対戦が浮上するなど、今後も注目カードの発表に期待がかかります。

クイール編集部 ◯文 text by Queel
クイールをフォローして
最新情報をチェック!
最新の格闘技ニュースをお届けします
関連する記事