Queel
×
サイト内を検索する
2017-12-27(水)
K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~SURVIVAL WARS 2017~
Jp日本 - 東京 - 後楽園ホール

(C) M-1 Sports Media

  • 競技
  • 団体
  • イベント名
    K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~SURVIVAL WARS 2017~
  • 開催日
    2017年12月27日(水) 17:00
  • 開催地
    日本
    東京・後楽園ホール
  • 中継情報

    AbemaTVにて17:00より生放送

  • チケット

    ロイヤルシート 50,000円
    SRS席 30,000円
    RS席 12,000円
    S席 9,000円
    A席 7,000円
    ※全席指定
    ※当日は全席500円アップ

大会の詳細

K-1が2015年以来となる後楽園ホール大会を開催。

この大会は全試合がワンマッチで開催され、来年3月に開催されるさいたまスーパーアリーナ大会への査定試合の実施が予定されている。

コメント (件)

対戦カード
K-1ルール・前座 第1試合
1R KO
K-1ルール・前座 第2試合
1R KO
K-1ルール・メインカード 第1試合
3R 判定
K-1ルール・メインカード 第2試合
2R KO
K-1ルール・メインカード 第3試合
3R KO
K-1ルール・メインカード 第4試合
3R 判定

RISEバンタム級王者に輝くなど国内フェザー級トップレベルの実力者とされる村越 優汰が電撃参戦。K-1フェザー級のタイトル挑戦者候補と早くも目されているが、Krushでしのぎを削ってきた芦澤を乗り越え、その実力をK-1ファンにアピールすることができるのか。

K-1ルール・メインカード 第5試合
3R 判定

K-1甲子園2016年王者の軍司が、今年4連勝を上げKHAOSで行われたトーナメントでも優勝した大岩と対戦。

K-1ルール・メインカード 第6試合
3R 判定

小澤海人から2連勝を飾り、19歳にしてKrush-58kgのベルトを巻く西京が登場。

椿原は2015年のK-1甲子園で西京に敗れているが、2017年のK-1甲子園で優勝を飾っており、今回はプロのリング西京とのリマッチに挑む。

K-1ルール・K-1 WORLD GPスーパー・ウェルター級次期挑戦者決定戦
3R 判定

K-1のスーパーウェルター級で日本人トップとして活躍する両者が、K-1 3月大会でのチンギス・アラゾフの挑戦権をかけて激突する。

両者は2014年に対戦しており、その時は2-1で日菜太が判定勝利。廣野は前回の敗戦からのリベンジマッチに臨む。

前回の試合は5R制で行われており、その際は前進し続ける廣野に対し、日菜太が下がりながらも手数を出し続けて判定勝利している。