Queel
×
サイト内を検索する
キックボクシング
大雅
Jp日本
  • 読み仮名

    たいが

  • 英語表記

    Taiga

  • 国籍

    日本

  • 競技

    キックボクシング

  • 生年月日

    1996年8月14日 (22才)

  • 身長・体重

    166cm・60kg

  • 性別

    男性

  • スタンス

    サウスポー

  • ニックネーム

    ハイパーノヴァ

  • 所属ジム

    TRY HARD GYM

  • キック戦績

    23戦19勝(6KO)4敗

  • 関連リンク

選手紹介

Krushでキャリアを積み、2015年以降はK-1に連続参戦。

K-1 WORLD GP -55kg初代王座決定トーナメント準優勝(2015)、K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント優勝(2016)、K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント準優勝(2016)。

2階級のトーナメントに出場し、優勝1回、準優勝2回の好成績を残し、K-1を代表するエースの一角として活躍している。当初は55kgだったが、階級あげて60kgを主戦場としている。

兄のHIROYAもキックボクサーであり、兄弟でK-1に出場している。

ファイトスタイル

身体能力が高く、飛び跳ねるようなステップワークを用い、素早い出入りで対戦相手をスピードで圧倒する。

離れた間合いからの左ミドルキックで対戦相手を牽制しつつ、近い間合いから回転力の高いパンチを駆使し、60kgにあげてからはKOやダウンを奪うことも増えている。

Krushでプロデビュー

2012年にKrushでリョウタと対戦し2RKO勝利しプロデビュー。

その後、石田圭祐、YOSHIKI、平岡征治を立て続けに破りデビュー4連勝。

この結果が評価され、2013年の10月にはKrush YOUTH GP 2013 -55kg Tournamentに出場し、1回戦で将大に判定勝利、2回戦で伊澤波人にスプリットで判定勝利し決勝に駒を進めると、決勝でも堀尾竜司に判定勝利を収めてトーナメントで優勝。

Krushで初タイトル獲得し新生K-1に出場

デビューから8連勝を記録すると、2014年8月にはKrush -55kg級タイトルマッチの挑戦者に抜擢され、王者の瀧谷渉太を相手に判定勝利し、プロ無敗でタイトルを獲得した。

そして2014年11月に新生K-1として誕生したK-1 WORLD GP JAPANの旗揚げイベントに出場。

Krush 58kg級王者だった武尊とKrushの王座対決を行うも、3Rに右のバックブローを貰いキャリア初の敗戦を喫した。

再起戦は2015年のK-1 WORLD GP -55kg初代王座決定トーナメントとなり、1回戦でソフィアン・エラージに判定勝利し、準決勝で寺戸伸近から右フックでKO勝利。決勝で再び武尊となったが判定で敗れトーナメントは準優勝となった。

2015年11月のK-1でレオナ・ペタスと対戦し3R判定負け、キャリア初の連敗を喫した。

階級をスーパーフェザー級に変更

2016年には階級を5kg重いスーパーフェザー級に変更し、2月に開催されたKrush.63に出場し平塚大士から左フックでKO勝利。

4月にはK-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメントに出場すると、1回戦で 山本真弘を飛び膝蹴りでKO、2回戦では闘士を右ストレートでKOし決勝にコマを進めると、決勝でも卜部功也に判定勝利をあげトーナメントで優勝。

日本代表として挑んだ9月のK-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメントでは、1回戦でハビエル・エルナンデスにKO勝利、2回戦でスーパーフェザー級王者だった卜部弘嵩に判定勝利。奇しくも日本代表決定トーナメントと同じ組み合わせとなった卜部功也戦を向かえるも、1Rに右ストレートを貰いKO負けを喫した。

K-1でタイトルを獲得

2017年2月には、前年のトーナメントでの活躍もあり卜部弘嵩の持つK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルの挑戦者に抜擢される。1R終了間際に卜部のパンチを貰ってあわやという場面もあったが、その後ダウンを奪って大差の判定勝利でK-1での初タイトルを獲得した。

6月のK-1ではノンタイトル戦で皇治と対戦。対戦カード発表会見では皇治の挑発に激昂して乱闘騒ぎになるなど、KO決着が予想された一戦だったが、試合は皇治を完封しての判定勝利となった。

獲得タイトル

  • K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者
  • Krush -55kg王者
試合戦績
Jp卜部 功也
1R 1:31 KO
2016-09-19
K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント・決勝戦
Jp卜部 弘嵩
3R 判定
2016-09-19
K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント・準決勝
K-1 WORLD GP 2016 スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント
Jp卜部 功也
3R 判定
2016-04-24
K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント・決勝戦
Jp闘士
1R 0:54 KO
2016-04-24
K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント・準決勝
Jp山本 真弘
1R 1:47 KO
2016-04-24
K-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント・一回戦
Jp平塚 大士
2R 2:46 KO
2016-02-05
Jp武尊
3R 判定
2015-04-19
K-1 WORLD GP -55kg初代王座決定トーナメント・決勝戦
Jp寺戸 伸近
2R 0:40 KO
2015-04-19
K-1 WORLD GP -55kg初代王座決定トーナメント・準決勝
K-1 WORLD GP -55kg初代王座決定トーナメント・一回戦
Jp瀧谷 渉太
3R 判定
2014-08-24
Krush -55kg級タイトルマッチ
Jp鈴木 優也
延長1R 判定
2014-05-11
Jp堀尾 竜司
3R 判定
2013-12-14
Krush YOUTH GP 2013 -55kg Tournament・決勝戦
Jp伊澤 波人
延長1R 判定
2013-10-13
Krush YOUTH GP 2013 -55kg Tournament・準決勝
Jp将大
延長1R 判定
2013-10-13
Krush YOUTH GP 2013 -55kg Tournament・一回戦
JpYOSHIKI
3R 判定
2013-06-16
Jp石田 圭祐
3R 判定
2013-03-20